音の世界
  o052
  2012年
 5月 8日
   効果音や歌、音楽、朗読、吟詠、話芸、ドラマ、演劇・・・・何でも有りの「音の世界」です。
   絵や動画があればもつと楽しいのですが、技術上、容量上の関係で音だけです。
   下の目次から選択して聞いてください。

              しばらく「漢詩」の鑑賞をしたいと思います。  
ブログの
ページへ


   052 「漢詩鑑賞 A」  2012.5. 8.  ・・・・「故人西辞黄鶴楼 煙花三月下揚州 ・・・・」李白 を日本語と中国語で・・・・

   051 「漢詩鑑賞 @」  2012.5. 1.  ・・・・「故人西辞黄鶴楼 煙花三月下揚州 ・・・・」李白   日本語の解説・・・・
   050 「朗 読」  2012.4.25.  ・・・・「未来の花たちへ 後半」・・・・
   049 「朗 読」  2012.4.24.  ・・・・「未来の花たちへ 前半」・・・・
   048 「短歌鑑賞」H  2012.4.18.  ・・・・凡河内躬恒・紀貫之・藤原清輔・式子内親王 の歌の鑑賞・・・・
   047 「短歌鑑賞」G  2012.4.17.  ・・・・防人の歌・山上憶良・大伴旅人 の歌の鑑賞・・・・
   046 都々逸 2つ  2012.4.17.  ・・・・「十九や二十の」「ほととぎす」・・・・
   045 「短歌鑑賞」F  2012.4.16.  ・・・・柿本人麻呂の短歌・山部赤人の長歌 の鑑賞・・・・
   044 「短歌鑑賞」E  2012.4.15.  ・・・・大津皇子と石川郎女 の相聞歌の鑑賞・・・・
   043 「短歌鑑賞」D  2012.4.14.  ・・・・「石はしる垂水の上のさわらびの萌えいづる春になりにけるかも」志貴皇子 の鑑賞・・・・
   042 「短歌鑑賞」C  2012.4.13.  ・・・・若山牧水・石川啄木・河野裕子・俵万智 の短歌鑑賞・・・・
   041 「短歌鑑賞」B  2012.4.12.  ・・・・島木赤彦・与謝野晶子・斎藤茂吉・北原白秋 の短歌鑑賞・・・・
   040 「短歌鑑賞」A  2012.4.11.  ・・・・「海を知らぬ少女の前に麦藁帽のわれは両手をひろげていたり」寺山修司 の鑑賞・・・・
   039 「短歌鑑賞」@  2012.4.10.  ・・・・「いちはつの花咲きいでて我目には今年ばかりの春ゆかんとす」子規 の鑑賞・・・・
   038 「春は過ぎゆく」  2012.4.10.  ・・・やっと春が来たかと思ったらもう初夏の風情、といった文の朗読・・・・・
   037 「青葉の笛」  2012.4. 8.  ・・・・・「敦盛りの最期」の文部省唱歌「一ノ谷の戦破れ、討たれし平家の公達あはれ」・・・
   036 「平家琵琶」  2012.4. 6.  ・・・・・「平家物語」を聞きましたのでついでに「平家琵琶」を、聞いても判らないとは思いますが・・・
   035 「敦盛の最期」  2012.4. 3.  ・・・・・朗唱「平家物語」から 「敦盛の最期」・・・
   034 「たけくらべ」  2012.3.27.  ・・・・・「廻れば大門の・・・」  樋口一葉「たけくらべ」の冒頭部分・・・
   033 「雨傘」  2012.3.20.  ・・・・・霧のような春雨の日の少年少女  川端康成の小品・・・
   032 「佐渡おけさ」  2012.3.13.  ・・・・・日本の代表的な民謡です・・・
   031 「春の夜の夢ばかりなる手枕にかひなく立たむ名こそ惜しけれ」  2012.3. 6.  ・・・・・百人一首から・・・
   030 落語の「小話」  2012.2.28.  ・・・・・今日のブログでは「ま・く・ら」を読んだもので・・・
   029 詩の朗読「風のように」  2012.2.21.  ・・・・・風のように生きたかった・・・
   028 「軍歌 父よあなたはつよかった」  2012.2.14.  ・・・・・「坂の上の雲」の触発されてつい・・・
   027 「蓮如上人 白骨章」  2012.2. 7.  ・・・・・抹香臭くてすみません。・・・
   026 「白隠和尚座禅和讃」  2012.1.31.  ・・・・・文章は1月31日のブログをご覧ください。・・・
   025 「冬の夜の空気  2012.1.24.  ・・・・・寒いけど冬の空気は凛として気持ちがいい・・・
   024 「終戦の玉音放送」  2011.12.29.  ・・・・・1945年8月15日、昭和天皇の「玉音放送」の全文です。文は今日のブログに。・・・
   023 「日本の方言」  2011.12.27.  ・・・・・「ありがとう」を日本各地の方言で聞いてください。・・・
   022 「マッチ売りの少女」  2011.12.20.  ・・・・・冬の夜、ちょっと悲しくも美しい物語を お聞きください・・・
   020 歌舞伎「弁天小僧菊之助」  2011.12.13.  ・・・・・知らざぁ〜、言って聞かせやしょう、浜の真砂と五右衛門が・・・
   020 「朗読 師走の色合い(部分)」  2011.12. 6.  ・・・・・田中範孝の文の(つまみ食い)部分編集です。・・・
   019 「高浜虚子自身の朗読による俳句」  2011.11.29.  ・・・・・「一茶」読了記念。一茶の肉声はありませんので・・・
   018 「落語 妻を語る」  2011.11.22.  ・・・・・今日11月22日は「いい夫婦の日」だそうで。・・・
   017 「水琴窟の音」  2011.11.15.  ・・・・・日本庭園で手水鉢の近くに坪などを埋めてしたたり落ちる水音を楽しむ装置です。・・・
   016 「冬」  2011.11.12.  ・・・・・約7分間の「掌説」の朗読をお楽しみください。・・・
   015 「冬の星座」  2011.11. 8.  ・・・・・「オリオン舞い立ちスバルはさざめく」 ポニージャックスの歌で・・・
   014 「百人一首 詠唱」  2011.11. 8.  ・・・・・「山里は冬ぞ寂しさまさりける 人めも草もかれぬと思へば」・・・
   013 「道徳経 最終章 詠唱」  2011.11. 5.  ・・・・・老子作といわれる「道徳経」の詠唱です。・・・
   012 「お囃子」  2011.11. 2.  ・・・・・にぎやかに三味線と笛・太鼓のお囃子です。・・・
   011 「季節の色」  2011.10.29.  ・・・・・秋は、春は何色? 自然と文化と言語と・・・
   010 「冬が来る前に」  2011.10.25.  ・・・・・冬が来る前にもう一度あの人とめぐりあいたい・・・中森明菜の歌です。
   009 「源氏物語(原文・冒頭)」  2011.10.22.  ・・・・・与謝野晶子自身の朗読です 。
   008 「百人一首A」  2011.10.18.  ・・・・・違った朗唱の仕方で秋の歌三首を聞いてください 。
   007 「百人一首」  2011.10.16.  ・・・・・ 持統天皇、小野小町、山部赤人の歌の朗唱です。
   006 「都々逸 3つ」  2011.10.11.  ・・・・・ 都々逸(どどいつ)を3つ聴いてください。。
   005 小編朗読「初恋」  2011.10. 7.  ・・・・・ 約5〜6分の小説の朗読です。
   004 太鼓の音を  2011.10. 4.  ・・・・・ 相撲の寄席太鼓とはね太鼓の2曲が続いて入っています。
   003 手紙〜拝啓十五の君へ  2011. 9.27.  ・・・・・ アンジェラ・アキの作詞・作曲の歌です。
   002 お経「般若心経」  2011. 9.27.  ・・・・・ ちょっと変わったところで般若心経を2つ。2つ目は中国語です。
   001 落語の出囃子  2011. 9.23.  ・・・・・ 当コーナー開設の縁起に「落語の出囃子」を二つ お聴きください。