11月30日 (月)    




  なつかしいな、岡本太郎はもういないけど、まだ万博公園は健在なんだ! 
 



今朝もまたわずかであるが体調不良である。そのせいか寝坊して
8時過ぎに起きる。食欲無いので慌ててインスタントスープを飲んで
太極拳に出かける。7階展示室で絵画系発表会をやっていたので
それをちょっと覗いてから道場へ。今日は来期の受講登録の日である
去年は抽選に漏れて大変だったが、今回は第一希望はダメだったけど
抽選なしで第二希望に入れてくれていた。特別の好意なんだろう。
周りの人も申込の書き方とかいろいろ世話をやいてくれる。
そんなことで約1時間、誰も文句を言わずに待っている。
そのあと集合写真の撮影(この写真は前の班のもの)もあり
太極拳の練習時間はごくわずか。(クリックしての動画も数秒で終わり)

COP21の会議が今日開幕したが、おりしも北京天津の空気は最悪。
日本大使館から 現在、北京市をはじめとする華北地域各地において、重度の大気汚染が発生しています。
中国気象局によると、11月30日現在、北京、天津、河北、河南等広範な地域において、重度のスモッグが発生しており、
北京市及び天津市では4段階の中で2番目に深刻な「橙色(オレンジ)警報(2級)」が発令され、
屋外での活動をできるだけ避けること等が呼びかけられています。
とのメールが届いた。

昨日の幹事会で出席の幹事から出張授業を頼まれた。
今の私にとってはこれは大変に有り難いことでもあり、よろこんでお引き受けしたんだが
よく考えてみると(一晩、夢の中でも考えた)私は耳が悪いし、歯も悪い、学生との会話がうまく出来るのか
さらに授業の前々日に日本から帰津という日程だ。やっぱり辞退申し上げようと、パソコンを開いたら
その先生からメールが入っていて、授業の教室状況や学生の名簿、授業内容への希望なども述べられ
最後に『例年通り、クラスで最も優秀な4名が抜けて、やや元気がありません。
彼らを元気づけるような授業をしてあげてください。』との言葉に感動。
うまくいくかどうか分からないけれど、私自身が楽しく授業をして、その楽しさが学生の皆さんに
伝わってくれればいいな、という気持ちで授業をさせていただきます、と返事をした。
頑張ろう、エイエイオー!

リス君の方は丸二日間餌をやらなかったら、籠の中に入って3日前のリンゴと木の実を全部食っていた。
これはワシの勝ちだったな。ざまあ見ろ!










    11月29日 (日)    




  昨日の子たちももうすぐこのようになる。 同じ箕面の滝で。
 



腹にガスが溜まっているというか、満腹ではない膨腹感があって調子が出ない。
でも今日は教師会の12月例会に向けての幹事会である。ここ数日はそのための
原案作りにかかっていた。スピーチやプレゼン、ディベートとやってきたので
12月は総まとめとして交渉、勧誘、ディスカッション、ディベートのプランを作った。
朝から清書したらA4 2枚、印刷しようと思ったらインク切れだ。
空気腹をかかえて鞍上西道までインクを買いに走る。やっと印刷して幹事会に行くと
何ともうテーマは決まっているではないか。
交流基金から先生を招聘してのワークショップ、これは恒例かつ念願のことでもある
本当によかったんだけど、なんか肩すかしを食ったという感はぬぐえないな。
でも、これのおかげで1週間弱 私の脳が活性化していたことは事実なので有り難く思わねばならぬ。
写真は、その帰り幹事会会場のFlog と言う店で食った「フォアグラと鴨肉サラダ」である。何の関係もない。










    11月28日 (土)    




  この子たちも「紅葉狩り」に来たのであろうか。
 



リス君は全く姿を見せなくなってしまった。
逃亡したのか、はたまた死亡か?
でも、朝起きてみるとお盆に6つ置いたのが3つに減っている。
それも好物の筈の茶色の木の実ではなく
カラーのチョコレート菓子だ。
今度は々だろうと思って抹茶要の干菓子も並べてみた。
さて、明日の朝がたのしみである。
窓際に別にリス用の寝床を作っておいたのだが
今日覗いてみるとなんとここがリス君の食料貯蔵庫だ。
いつかの包装された飴もそのまま保管されているし
銀杏も食べないまま保存されている。
そして、トイレとしても使っているようだ。小さな糞が無数に
それも食べ物とはちゃんと区別して混在していないのだから
ホント感心する。

がんばって、居間、台所、寝室、トイレの大掃除をした。
書斎の方はちょっと手のつけようがないのでそのまま。
リス君には随分の振動と騒音だったろう。
公害訴訟なんて起こすなよ。
掃除の間におでんにちょっと火をつけておいたのだが
すっかり忘れてしまって、気がつけば真っ黒け。

  我が庵を掃除する間の夕まぐれ
       焼くやおでんの具も焦がれつつ












    11月27日 (金)    




  「くらしの民芸店」 12月1日までJR三宮のサンチカホールでやっていますのでどうぞお越しください
 



国際大厦で行われた「中医講座(天津日本人会主催)」に参加。
食べ物の温性・寒性、瀉性・乾性・潤性などについて学んだ。
考えてみると月曜日太極拳、火曜 日本経済、水曜 ポップ作曲法
木曜 ファイナンス、そして今日が中医学、と一体ワシは何をしている?
という感じだが、ともあれ今日、gaccoの「グローバル経済」と「FT」を
提出し、一時は10講座ほども溜まっていた講座・課題はゼロとなった。
勉学の秋も終わって、窓の雪の光で読書、と天津の四季も移っていく。
「はっぴー!リタイアメント」 浅田次郎著 読了

そう言えば食欲の秋もそろそろ終わりだ。
冷凍庫や流しの下に入っていた「食い物の素」もほぼ終わりをつげた。
右端はその右「ぶっかけおろし」をぶっかけた冷やしうどんである。

食欲の秋の終わりは私だけではない。リス君もそのようである。
籠の中じゃあなくて外の盆置いていた餌にも全く触れていない。
でも寝室に置いておいた茶碗の餌をひっくり返しているから
まぁ、どこかに潜んでいてワシのいないときには家の中を
走り回っているんだろう。












    11月26日 (木)    




  イタドリの花 葉を揉んで傷口に付けると痛みがとれるので「痛取り」という。花は何の役に立つのか知らない
 



天津の朝である。
左は有明の月、右は朝ぼらけである。どちらも我が寝室から。
朝ぼらけ有り明けの月と見るまでに天津風吹き夜ぞ明けにける
今日はなんとなく調子がいいぞ。
鬱明けの有り明けの月とみるまでに・・・・とか・・・

gacco「デジタル作曲法 Week4」 修了。
全く解らなかったのに4回全部が満点ってどういうこと?
今日からgacco「はじめてのFT」開講。
ITじゃあないよ。FTだ。
FP(ファイナンシャル・ブランナー)とは、体系的にまとめたお金に関する6分野、
@金融資産運用 、A不動産運用、Bライフ・リタイアメントプランニング、
Cリスクと保険、 Dタックスプランニング、 E相続・事業承継の知識を使って、
資産運用を始めとしたあらゆる業務に、
身の回りの金融知識を暮らしに活かせる資格
なんだそうな。
さぁ〜て、これが俺の人生を一変させるかも知れないぞ!

リス君は今日一日全く姿を見せない。
籠の中のリンゴや木の実は勿論、
お盆に置いた茶色の木の実、小さなチョコレートにも
全く手をつけていない。ほんまに冬眠したのかな。
亀の憧々はいいのかなぁと心配だったけど
水を替えてやった。それで目が覚めたのかしばらく動き回った
でも餌には見向きもしなかったな。













    11月25日 (水)    




  柿の実は小鳥たちのために実っていたのだなぁ
 



今日は一日なんとなくだるくて力の入らない一日であった。
別に風邪を引いているわけでも熱がある分けでもない。勿論二日酔いでもない
ひょっとしたら「鬱」か、それとも「冬眠」か。
これからはこういう日も慣れていかなければならないのだろう。

ついこの間までgaccoの授業を10個ほどもかかえていたのだが、
今は「日本経済と日本企業」と「デジタル作曲法」の2本だけ。
もっとも、「ファブリケーション」と「産業イノベーション」は気がついたら
レポート提出期限が過ぎていて落第だったんだけど・・・・

午前中に天津日本人会に行って本を13冊返し、12冊借りてきた。
かついでしまえばそれほどでもないのだが、
かつぐ時、下ろす時、重たいんだよなぁ。ああ疲れた、と
家でたこ焼きにビールを一本つけたのが「鬱」の原因かも知れぬ。

テーブルの上に飴を5つ出しておいたら茶色い方の飴3つが無くなっていた
気圧が下がればパンパンにふくれるほど気密の袋だから
匂いがしている筈はない。やっぱり「茶色」がスキなんだろうか。
一度で運べる筈はないからこの高いテーブル(1m以上ある)を
3回往復したんだろうか。それとも口の中(両の頬ぺたと舌の上)にいれて
運んだのかなぁ。










    11月24日 (火)    




  じいさんや、今日も何ごともなく終わりましたねぇ って話してるのかな
 



朝はご飯を炊いて、五目中華丼の具をかけて食う
昼は香辣牛肉カレー、どちらもまずまずの味だ
夜の主菜は定番のおでん。
プールの帰りに伊勢丹によって竹輪、魚肉団子
鶏のすね肉などを買って具を追加したので
これから何日間かはいつもおでんだ。
それと鰺フライ、鮭の骨、トマト、塩辛、ブルーチーズ
まあまあ、ちゃんと3食を食っている。

一方、リス君の方だが、一向に姿を現さなくなった
心配なのでプールに行く前に与える餌を記録
帰ってきたら、これだけ食っていた。
銀杏とか白色の木の実は好きではないらしいな。
茶色の実とコーン粒が好物みたい。
冬眠ごっこをやっているんで自分の巣に
持ち帰っているのも多いみたいだ。

gacco「デジタル作曲法 Week3」全く解らない
DVD「奇妙な恋の物語」
「カシオペアの丘で 下」 重松清著












    11月23日 (月)    




  京都御所  学生の頃(同志社)よくこの辺で寝転がって授業をサボったものだ
 



おとつい初雪が降ったばかりの天津、今日はもう一面の雪景色
「雪晴れ」という言葉があるかどうか知らないが久しぶりの晴天だ
花や石は雪帽子をかぶり、道は落ち葉で覆われている。そしして
屋根からは永いつららが下がり、ポタポタと水滴を落としている
今朝の気温はマイナス3.2度。
まだ完璧な冬服が間に合っていない私には寒い朝だった。

老人大の太極拳、インターネットでの「報名」が出来なかったので
早めに出て事務所に寄った。5部屋をたらい回しされて、
まあ、そこに座って、と訳も分からず待たされて、来週の授業の時
先生に聞きなさい、が結論だった。

おかげで授業は遅刻。通し稽古が終わったところだった。
稽古場は暖房が効いているので皆さん汗だく。
これじゃあ風邪引いちゃうというので暖房を切って窓開けて・・・
後半はこの間あったらしい発表会のビデオを見た。

電話代がなくなって、着信はできるんだが発信できない。
払いに行ったら1210元不足だと言われて魂消た。
そんな金あるか!と、とにかく500元払ったら、
電話はできるようになった。どういう仕組みになっているのか
ようわからん。 説明聞いても解るわけないし、
文句を言ってもまけてくれる筈もないし、
まあ、とにかく使えたら理由なんかどうでもいいとしよう。

土曜日の夜にチラッと姿を見た以降、リス君が姿を見せない。
籠の中の餌も脱走したか、病気になったか、はたまた冬眠か
プールに行く前に、籠の中ではなくて外に木の実とリンゴを
置いておいてら、ちゃんと食べてはいた。

一応、「在留証明」は取れたので、一安心して
私の書斎にはいると、何と普通ではちょっと動かせないぜ
というくらいの重しをおいたタッパーをひっくり返していた。
冬眠どころかえらい力仕事もやってくれている。

それだけじゃあない、
よくよく見るとチョコレートも囓っている。
へぇ〜、リスはチョコレートも食うんか、知らんかったなぁ
今度は一度コーラーでも飲ませてみるか?













    11月22日 (日)    小雪




  京都 錦市場  撮影者を怖い目で睨んでいるおばちゃん
 



昨日、初雪を見れなくて残念と書いたが
今朝起きてみるとなんと「大雪」だ。
二十四節気ではまだ「小雪」なんだがな。

本の注文、近くの新華書店では
ラチが明かないので図書大厦まで出かける
初めは解らないとか、出来ないとか
言っていたが、お前とこ本屋だろう、調べろよ
と言うと主任みたいな人と変わって
随分親切に対応してくれた。
ついでに本を3冊買ったが、家に帰ってみると
すべてすでに持っている本だった。
こういうことは今も、これからも珍しくはない

近くだったので、雪の中はるばる小白楼の
「巻き寿司」に昼ランチを食いに行ったら
閉まっていた。もう潰れたのかな。

そのままプールへ、はよかったんだが
この間右足の爪をはがしたところから
血が出だしてきた。これではやっぱり
プールはいかんかなとせっかく行ったのに
やめて水遊館のサイゼリアで軽く昼飯
ここは安いのだけれども不味い。

帰ってから昨日見残したDVD「妻と飛んだ特攻兵」の続きを見る。
実話を基にした物語と言うが、いかにもリアル感の無いドラマだった。

昨日わが家でおでんを食った友人、奥さん連れで「お礼」に来宅。恐れ入谷の鬼子母神。











    11月21日 (土)    




  若々しい! 小学校高学年の腕白坊主って感じがする。
 



残念ながら私は目にはしなかったのだが、今日天津では初雪が降ったそうな。
そう言えば今日も冬の空の色、冬の風の音、冬の冷たさである。

さて、教師天津日本語教師会の日、会場は天津外語大 2時からである。
最近外語大の正門前に゛稲吉炉端焼」という店が出来たということなので
昼の定食でも、と思ってかなり早く家を出たのだが、バスが裏門の方に着いてしまった
仕方なくケンタッキーで現磨コーヒーとやらを飲みながら本を読んで時間を潰す。

教師会、今日のテーマは学生を肯定派4人、否定派4人
審判4人に分けてディベートをさせ、それについて会員(教師)が
意見を述べ合うというものである。
主張、質疑、反論、最終弁論が各2分と短かかったことと、
テーマ@授業中のスマートフォンの使用の是非
A結婚は恋愛結婚か見合い結婚か の2題をやったが
スマートフォンの機能、誰にとっての是非なのか
一目惚れや合コンといったことが出たら
議論が上滑りになるという感じもあったが、なによりも
出場の学生たちが議論を楽しんでいるという雰囲気が良かった。
終了後、学生も沢山参加して、外大の学生食堂で食事会。
参加者全員が「私は恋愛結婚派か見合い結婚派か」という
スピーチをして盛り上がった。

食事会が終わって友人がわが家に来宅、昨日から作っていた
おでんを食いながら大いにしゃべった。
(酒に引っ張られて食事会もおでん会も写真を撮るのを忘れていた)