7月 31日 (金)   



  奈良公園の鹿たちも日陰がいちばん





gacco「インタラクティブティーチング Week8」最終回である。
この講座は録画が出来ないので朝の早い時間帯に視聴しないと
途中ダウンロード待ちが入って講義が聴きづらい。
それさえなければ講義自体は大変面白く学ぶところ大であった。
あと最終レポート3題が残っているが締め切りが8月末なので
ゆっくりやろう。・・・忘れないようにな!!

きのう開講した「ITのきほん」 これは簡単だろうと思って取りかかったら
記憶装置のアクセス時間の計算とか意外とやっかい。
途中で明日回しにした。すべて独学のコンピュータ技法なので
一度専門用語なども取り入れて頭の中を整理するのもいいだろう。

年金収入の計算から生活費の見通しについても計算してみたが
こっちもかなり悲劇的だな。こうなったら仕方がない。
漂泊の旅に逃げるか、と四国遍路の電子図書を見つけて
読み始めた。でもね。四国遍路も結構金かかりそうな・・・

プールから帰ってくると友人から晩飯を食おうという誘いがあって
近くの「川国演義」でしゃぶしゃぶをご馳走になった。
ご馳走になったと言いながら麻婆豆腐や鱈、麻味鶏肉などを
勝手に注文し、さらには打包してもらって持って帰ってきた。
ま、これくらいしないと「托鉢」で食っていくことはできない。
これも「修行」のひとつだ???











  7月 30日 (木)   



  上善如水 とはよく言ったものだ





gacco「ITのきほん」開講。
ちょっと遅めにプールに行ってそこから直行で
お好み焼き屋「大西」へ。日本語教師4人での飲み会だ。
一人は1〜2年後には日本語言語学博士になろうという中国人青年
途中で日本人教師二人が日中問題で大激論を始める。
わたしと中国人青年はさめた目でぼんやりと眺めているのみ。
そのうちに店の中をネズミが走り出した。
ギャーと叫び声を上げて飛び上がったのが博士候補者である。

この前やった年金額の推移だけれども
記録のはっきりしている2012年4月と2015年4月で比べてみると
日本での支給-9000円 
ドル両替(含振り込み手数料)-2018ドル(-249508円)
ドルを中国元に両替-13564元(-273820円)
要するに私の年金手取りは3年間で月13万7000円減っている
こんなんで生きていけるんかなぁ。












  7月 29日 (水)   



  色々な所で新しい命が生まれる アボガドの種を水につけていたら根が伸び 茎を伸ばし 葉をつけた (ワシじゃあないよ。神戸特派員の話)





生活費の概算をしてみたら年内のある月で赤字になる期間があることが判明
わしゃ、ギリシャや日本国と違って国債をだしたり、借金をしたりすることは
出来ないんだから、こりゃ大変だ。まあ、今から節約をすれば
なんとか凌げる範囲ではあるが、突然の予定外出費が出たりしたら
どうにもならなくなるかも知れないな。
東野圭吾とか内田康夫なんかよりはずっとサスペンスに富んだ物語だよ。
DVD「紙の月」のような横領できる職場もないしね。
「マッサン」のように北海道に飛んで新しい事業を・・・
これも無理だな。もう天津まで飛んじゃってるもんな。
瓦礫の中から「紅白を生む」という時代でも歳でもないしなぁ

プールの帰りにぽつぽつと降り始めた雨が帰宅後ちょっとまとまった雨になった。
今日の雨は蒸し暑い空気を雨に結晶して洗い流してくれるいい雨だった。

夜は相変わらずの蒸し暑さのせいか、
かなりまとまったストーリーのある夢を見る。
目覚めたときにはしっかりと覚えているんだけれども
しばらくすると完全に忘れてしまう。
なんか起きているときよりも夢の中の方が頭がよく働いているみたいだ。
ワシの頭の中には小学校時代のあいつとか、あのとき食った食べ物の味
切符を無くして大慌てした経験など、みんなちゃ〜んと保存されている
これは不思議なことだなぁ。










  7月 28日 (火)   



  京都 錦市場にて 280円ってのがいいな。これだとワシも生きていけるかも





午前中、酒や水の宅配を注文していたので在宅しなければならぬ。
それもイヤホーンをしていると来宅が聞こえないのでDVDなどを見ているわけにはいかない。
さらにはトイレに座っている間も心配だ。というわけで、次週青木学級のテーマ「EU」の
勉強をかなり真面目にやった。どのテーマのときもそうだけど、何となく解っている様に
思っていてもいざとなると、な〜んにも解っていなかったということに毎回気づかされる。

宅配が済んで日本人会に本を借りに行く途中伊勢丹のBuntで「おばんさん定食」
ご飯に9品のおかずと豚汁、漬け物、デザートのプリンがついて45元。うん、これはいい。
近くの小公園の植え込みや花も暑さの中頑張っている。

地下のスーパーで「イワタニのカセットガス」を買った。そして地下鉄で問題なくプールに直行
ところが帰りに地下鉄に乗ろうとするとこのガスを持っては地下鉄には乗れないという。
何でだ? と規則書を見せてもらうと確かに可燃性ガスはダメとある。
まあな、これは解るけど清酒・白酒・ライターもだめとなっている。石油やガソリンなどの
可燃性液体はダメは解るけど、伊勢丹で酒を買ったら地下鉄には乗れないってことか?

もういいや、地下鉄には乗らないといっても解放してくれない。
なんやかやと30分ぐらいかかったかな。責任者みたいな人が来てやっと解放。
でも、この間のやりとり すこしも高圧的であったりギスギスしていたりはなくて
おもしろい体験というか、結構楽しかったんだよ。きっと相手の兄ちゃんたちも
毎日同じことを繰り返している中で暇つぶしを楽しめたなじゃあないかな。

DVD「ランチのアッコちゃん」一気に最終回までみる。











  7月 27日 (月)   



  京都祇園の茶屋の生け花はさすがだ。





体調よし、心調よし、爽やかな目覚めだ。
それでもしばらくパソコンの前に座ると
頭がボーッとしてくる。
無理もない。室内で31度を超しているんだから。
エアコンがなければ確実熱中症だろうな。
外はもっと暑いんだけど動いていると
何となくまぎれる。

「60分でわかる!VegasPro12」というのを見た。
途中で止めてメモしたり、巻き戻して聞いたりなので
優に3時間はかかった。
解ったのかどうかはまだ判らない。

DVD「マッサン 第14週」
DVD「ランチのアッコちゃん」 1〜5週まで。
食べ物のドラマはやっぱり好きだなぁ。










  7月 26日 (日)   



  祇園祭りには山鉾巡行とともに「花笠巡行」というのもあるらしい。





今日は青木学級 カラオケ大会の日である。
大会終了後に菓子・飲み物持ち寄りの親睦パーティがある。
で、ちょっと早起きをして豚肉のさいころステーキを作った。

カラオケは中国人学生が日本語の歌を歌う。全部で12組が登場。
中心は今年の9月には日本への就職が決まっている
天津大、科技大の学生達である。歌はあんまり上手ではない。
視覚障害者は二人、結局この二人が1位と2位となった。
男性の方は以前私といろいろなところに出かけた王くんだ。
女性は私が今見ている「マッサン」の主題歌を歌って一位になった。

後のパーティは大変楽しかった。
学生達が持ち込んだコーラやジュースの他に李校長から
ビールや白酒・料理なども出されて大いに盛り上がる。
去年までは近くの料理店に場所を移して行っていたんだけれど
こっちの方が人も食べ物も雰囲気も渾然一体となってずっといい。

帰ってきてからは白酒の残りもあってしばらく昼寝。

昨日の年金整理で判ったこと。
支給年金そのものはそんなに減っていない(-2885円)んだ。
それが円→ドルに両替→海外送金→ドルを元に両替
そして私の手取りとなると大げさに言えば半額になったのではと
思うほど目減りがしている。 円安のせいかな?











  7月 25日 (土)   



  24日は京都祇園の「後祭り」 2度目の山鉾巡行




暑くて寝苦しかったせいだろう午前4時頃に目が覚めて起き出してしまった。
よく寝ての早起きじゃあないので、頭がぼんやりとして何もする気にならない。
何もする気がなくて、何をしたかというと何と年金資料の整理だ。どうしたんだろうね。
それも途中で投げ出して、9時ごろまたちょっと一杯引っかけてもう一度寝てしまう。
次、起きたのが午後2時過ぎだ。寝起きのプールもなぁ、とか思って家でごろごろ、
そう言ゃあ、食うものが何もない。
元気をだして伊勢丹に行ったら
「日本食品節」というのをやっていた。
リュック一杯買い込んで帰る。

家に帰ってすぐに銭湯に行って
酒飲んで寝る。
以上、つまらない一日おしまい。

ああ、そうだった。ものすごい長時間をかけて「VegasPro12」の解説ビデオ(1000円)をダウンロードした。
今の頭ではどうしようもないので、ダウンロードしただけで見てはいない。












  7月 24日 (金)  昨日が大暑 今日は土用の丑



  「サルスベリ」は今日の誕生花 花言葉は雄弁とか愛嬌とか。 百日紅とも書く





驚くことに今日も雨。天津で7日続けての雨はちょっと無いのではないか
余り強い雨ではないがかなり長時間降っていた。
プールには傘を持って出かけたが、歩くところがほとんど無いので
傘は使わずに雨の中を走り抜けた。

本は「耶律楚材」 陳瞬臣著を読んでいたのだが
あまり面白くないので上巻で読むのを止めて
池井戸潤の「ルーズベルト・ゲーム」を読み始める。
中味って別に何もないのだが、やっぱり面白い。
窓際のロッキングチェアーに座って一日で一冊読み切ってしまった。

DVD「マッサン 13週」 後半を見始める。
全部で25週だからあと12週分もあるんだよなぁ。
あんまり面白いという筋立てではない。25週まで続けられるだろうあか。

夜はウナギの蒲焼きじゃあなくて、鱈の煮付けと湯豆腐
それに沖縄久米島の天然もずくを戻して食う。酒は燗酒だ。
大暑、土用の丑にはちょっと似つかないが、
やっぱり日本人の味だよね。

昨夜というか今朝方というか痴呆症になった夢を見た。
本当に痴呆症になったら夢は見るんだろうかなぁ?












  7月 23日 (木)  



  自転車の散歩 玉虫が落ちていた。虫に食べられ。硬い翅も一枚ああ無情

     神戸市北区は大雨と報じられていたので心配していたが、自転車で出かけられるというから「ああ無情」ではなかったのだ。一安心




このごろの天津の天気はおかしい。土、日、月、火、水、木と6日続けて雨が降っている。
梅雨を真似ているわけではない。一日に一度ぐらい短時間に猛烈な勢いで降る。
今日なんかは午前10時45分に降り始めて、55分には晴天と言っていいぐらいに戻る。
その10分間で乾いていた道路が車が半没する位の雨量だ。
何かの兆しなんかなぁ。

このごろ私の頭がおかしい。
水道の蛇口、右に倒して開ければお湯だったか、それとも左だったか、
5年経っても未だに毎回迷っている。
ちょっとギョーザを焼いている内に大根おろしを、と思うとギョーザは丸焦げになっている。
これ、何かの兆しなんかなぁ。

朝から腹の調子がよくなくてプールにも行かず一日ごろごろ。本当にごろごろしていた。
これも何かの兆しなんかなぁ。良寛は下痢で死んだそうだが・・・・・

DVD「銭湯童貞」下品でしょうもないドラマだった。途中で見るのをやめた。










  7月 22日 (水)  



  月見草  月の出る頃に咲く白っぽい花かと思っていたがこういう色も有りなんだな。





豪雨とか驟雨とかではないが、午前中は道に水溜まりが出来るほどの雨
こりぁあプールはダメかなと思っていたら午後はカラリと晴天。
この頃では殆ど唯一の運動じゃん、休んじゃダメだぜ、と誰かに言われているような

キノコ飯と納豆汁で朝・昼兼用の飯を済ませ
gacco「知的財産とビジネス Week4」この講座は珍しくコース全体で 100/100 で合格

ここ数日気になっていることがある。
鏡に文字などを写すと左右が反対になって見えるやん?
どうして上下は反対にならないの?
しょうもないことだけど気になってしょうがない。

DVD「マッサン 12週」 
これで終わりかと思ったらなんとなんと25週 150回まである
DVD「アオハライド」
何の意味か解らなかったんだけど
アオハル(青春9ライド だったんだ
高校生にしては
ちょっと立派すぎる感じはするけど
(この頃の高校生はこんなんかな?)
爽やかで気持ちのいい映画だった。











  7月 21日 (火)  



  梅雨明け、夏の神戸港はメリケンパークのみなとまつり





プールに行った以外は
ずっと家でパソコンに向かっていた。
きっとそのせいなんだろう右目が壊れかけている
視力は右目の方がいいんだが、時々痛かったり
目やにが出て痒かったりする。
耳、歯、腰に続いて目も崩壊戦列参加だ。
脳みそもベンチで満を持して戦列参加を待っている
ハナや手や足や、胃腸なども戦列参加も近そう。

DVD「マッサン IJ」山崎に蒸留所設立。
なんだこれサントリーの話だったんか。
なるほど鴨居商店とは鳥井商店だったのか。
DVD「Nのために GHI」
最後になってなんとなくストーリーが読めてきた

gacco「知的財産とビジネス」ダウンロード。