5月20日 (水)  



   神戸祭りにもお疲れの様子なのでもうこの辺で・・・・・



早速に「100分で名著」
(荘子)の電子版を
買い求めた。といっても
そう簡単ではなかった。
今までにも電子版の本は
何冊か買っているけれど
どのようにして買ったか
忘れてしまっている。
買うのは、というか注文は割合簡単にできたが、支払いがやっかいだった。
今までは Appleカードとかインターネットバンキングで支払っていたようだが
BookLive ではそれが出来ないみたいなのだ。
結局は Wolet という電子財布みたいなものに 1000円が残っていたのでそれで支払ったらうまく行った。
パソコンでの購入が終わると即 iPad にも入っていた。これは便利だ。
けどこの本はコピペは出来ないみたいだ。ナレーションソフトで聞こうと思っていたが、こっちは残念。






昨日に引き続きDVD 3編を見る。
「きょうは会社休みます B」
「ガリレオ A 指標」 これは東野圭吾原作
「問題のあるレストラン B」

夜、近くの「川国演義」でしゃぶしゃぶを食った。
麻婆豆腐と宮保鶏丁(写真)の残りを
持ち帰り(打包)してもらって家でまた飲む。










  5月19日 (火)  中国 旅遊節



   もう少し神戸祭りにおつきあいを



NHK「100分de名著 荘子A」を見た。
面白かった。
☆ 「感じて而(しか)る後に応じ、
  迫られて而る後に動き、
  已むを得ずして而る後に起ち、
  知と故とを去りて
  天の理に循(したが)う」

迫られてそうするしかなかったので立ったのだが、小賢しい知恵や意志を捨てて
天道・自然の理(ことわり)に従った方がいい。計画や目標が大事に思われ過ぎているが、
予想外のことが起こらなければ充実感が無いし自分の人格が広がらない。 自分の意志で動いたり変化したりするのではなく、
周りに迫られて已むなく行動するのが最良の道。究極の受け身。

☆ 「不測に立ちて無有(むう)に遊ぶ」
生も死も無限の変化の一部に過ぎない、
悲しみ過ぎても何も生まれない、四季の巡りのように受け容れて
季節に合った暮らしをしなければならない。
先のことを予測せず、未来のことが分からない状態で、遊々と生きる。
どんなことが起きても、落ち込んで病んだり
クレーマーに明け暮れたりするよりも、
運命だと受け容れて、今に没頭して楽しむように
生きた方が賢明なのではないか。


その他にも
明鏡止水、君子の交わりは淡きこと水のごとし、
命長ければ恥多し、井の中の蛙大海を知らず
などあったが、特に気に入ったのは
窮するもまた楽しみ、通ずるもまた楽しむ
楽しむ所は窮通に非ざるなり

だ。こんな感じすきだよ。
ぜひ「荘子」を買って読んでみよう。

DVD「きょうは会社休みます A」
DVD「問題のあるレストラン A」
DVD「ガリレオ @ 幻想」
いずれも面白かった。
当分はこの3シリーズでいこうか。

ナンプレ上級 2〜3時間かかって1題完成










  5月18日 (月)  



   神戸祭り サンバもいいがこういう市民の発表の場があちこちにあるのはすばらしい



暑くなってきた。太極拳の練習でも長袖(作務衣)は私一人だけ。
練習場には冷房も入った。今日の練習は「穿拳下勢」「独立○掌」
途中先生から個別指導を受けた。全員に注目されて緊張した。

前にも紹介したがAlTalkというナレーション作成ソフト
これなかなかすごいよ。早口で読んで1時間半ほどの文章を
コピペで貼り付けてやると5分程で音声に変わってiPod に入る
機械のことなのでイントネーションなどにちょっと不自然な点はあるが
結構楽しく聞ける。太極拳とプールの往復の間ずっと聞いていた。

gacco「統計学T Week1」講義を聞く前に問題は全部答えられた
講義も前と同じかと思ったらそうでもないようだ。
今回は「統計検定」の説明なんかが長々と入っている。

DVD「問題のあるレストラン@」
ハチャメチャなんだけど何となく楽しく次が期待できそう

夜「神戸園」で食事
88元の定食コースは無くなっていた。












  5月17日 (日)  神戸祭り   大阪都構想沈没



   神戸祭り 祭りは 見るものではないな出来ることなら見せる側に・・・・・それは無理!



気持ちのいい五月晴れの朝だ。
朝一のウンチも写真に撮りたいぐらい
気持ちよく出て、6日ぶりのプールと
サウナも楽しくて浮き浮きする気持ち。
これらもみんな下痢のおかげだよな。
下痢も貧乏も物忘れもみんなそれぞれに
楽しさや喜びを運んできてくれるのだから
ありがたいものである。

gacco「情報セキュリティ入門」
内容はすこしも難しくはないのだが、
知らない単語が多い。と思ったら次に見た
DVD「きょうは会社休みます@」の中で
ボットなんて言葉が普通に使われていた。













  5月16日 (土)  天津日本語教師会



   茶摘みの八十八夜からは2週間ほどたっているがまだ若々しいお茶の若葉



神戸特派員から送られ来た写真のメモにこうあった。
 『裏の竹薮の傍に小さな茶の木が数本ある新芽を噛むとほろ苦い味がする
  電子レンジで加熱した後手もみの新茶美味かって 
  そりゃーもう何とも言えないね』
私は今は鹿児島の「新茶」をのんでいる。賞味期限は11.4.30 だけど。

下痢もほぼ完全に治って、今日は天津日本語教師会の日である。
テーマは「声に出す授業再点検」ということで
私もPPTを作って1時間ほど授業形態の
発表をさせてもらった。
暗唱をさせる意味は?
朗読でほめる観点は?
シャドーイングを体験してみよう 等である
年寄りの冷や水といったところかな。
も一つのテーマは「日本企業が求める中国人材」
会場の天津外国語大学のロビーにも
「天津外国語大学就業力向上計画」という大きな看板が出ていた。
日本語指導と直接関係はなくとも日本語教師として知っておくべき
タイムリーなテーマであったといえるだろ。










  5月15日 (金)  国際家庭日  43年前 沖縄返還



   若葉輝く季節 今日はヤブカラシの若葉である




下痢はなんとなく治まったようである。
何故なったのか、何故治ったのか、とんと解らない。
何故生まれ生きたのか、何故死ぬのかとんと解らぬ私の人生と
同じようなものだ。そう言やぁ下痢も哲学的だなぁ。
治ったとは言うものの、大事をとってきょうもプールは休み。
その代わり、ホント久しぶりに銭湯に行った。
やっぱり風呂はいいなぁ。
垢すりと足療をやってもらって1時間ぐらい寝ていた。
それじゃあ、プール止めて風呂にすりゃあいいじゃんか
ということだが、風呂だけではやっぱり健康に悪いし・・・
じゃう両方すりゃ、 でもサウナとシャワーのあとでまた風呂
というのもなぁ、人生には難しい選択を迫られることも多い。

DVD「シャンティデイズ」 これはヨガの物語である。
老人大にもヨガのクラスがある。
でも、さすがにこれはワシの体ではダメだろうな。
人生には諦めねばならないことも多い。

久しぶりに外出をした。と言っても家の周りをぶらぶら歩いた
だけだけれど、三日見ぬ間の何とか、って言うけれど
「花見」なんて居酒屋が出来ていたし、
魔法の機械みたいなのを構えている店も出来ていた。











  5月14日 (木)  



   若葉輝く季節 今日はイタドリの若葉である




下痢歴3日目である。
体調も悪くはなく食欲もあるのだが水状の頻便である。
腹のことなので冷やす訳にはいかない(だろう)から
プールに行けないのがいささかつらい。

「能と茶の湯」種田道一著
これはすご〜くいい本だった。
書き方が気持ちがいいし、知識の源泉となる。
DVD「ふしぎな岬の物語」 心が温かくなるいい話だ。
最後の吉永小百合の詩の朗読の部分だけを採録したので、お聞きください。










  5月13日 (水)  



   ハリエンジュ (針槐 ニセアカシヤともいう)も空に向かって若葉を輝かせている



東北で地震、箱根で噴火、そしてまだ5月なのに
台風5号、6号、かと思ったら30度を超す真夏日
そして2日続きの下痢・・・世の中どうなっているんかね
そういうわけで一日ずっと在宅。

gacco「情報セキュリティ」開講。
日本語教師会のPPT作成。
ナンプレ上級、二日がかりで完成。










  5月12日 (火)  看護の日



   若葉の季節である。今日はブドウの若葉



朝から下痢である。腹痛とか強い不快感とかはないのだが水のような便が頻繁に出る。
何か当たったんだろうか? こういう時にはドリームジャンボ宝くじでも買うといいかもね
プールに行く訳にもいかず、家でごろごろ。  今日は看護の日だけど関係なし。

gacco「統計学T」開講。ダウンロードしてみると去年11月にやっていたのと全く同じ
去年の11月の分は神戸行きと重なって受講しなかったので丁度いいのだが・・・
でも、全く同じ講座を半年遅れで再放送するのはなんでだろうね?

それと16日の日本語教師会に向けて、インターネットを使って2〜3時間勉強した。
その途中ちょっと単語を調べることもあって電子辞書を開いた。
ずっと前から持っていたんだけどあまり使うことはなかったが
開いてみるとこれはすごいものだね。百科事典、国語、英語、英会話、マナー辞典
家庭医学、歳時記、日本文学朗読、英検、漢検、クイズ、ナンプレ 等々
で、ナンプレ上級に引っかかって3時間ほどやったがまたも完成できず。










  5月11日 (月)  



   若葉の季節である。ますはキラキラと輝く柿の若葉から



お天気はまずまずなんだけど、ちょっと肌寒さを感じさせる朝だ。
路面がしっぽり濡れているので、朝方まで雨があったのだろう。
2週間ぶりの太極拳、今日の練習は「拍脚伏虎」
足を高く蹴り上げたり、ぴょんと軽く飛んだり、私にはやや難関。

家に帰ってスパゲッティを作って食ってからプールへ
プールの帰りにまた少しの雨。
日本での台風の心配と比べるとなんと言うことはないが
天津にしてはちょっと気になる雨の多さだ。

DVD「ORENGE」
昨日は神戸大丸、今日は神戸消防だ。
昨日は上流社会、今日は阪神大震災だ。