12月11日 (木)   佐藤栄作首相 非核三原則を表明 (1967)

  わが六甲高校第15期生 2014年忘年会に集いし仲間たち

  奥様の参加も呼びかけたため女性5人も混じる。




明日はいよいよ神戸に向けて出発である。
遅ればせながら今日一日その準備で明け暮れた。
と言っても散髪に行く、風呂に行く、下着を選ぶなどなどえらく日常的なことばかりだが・・・
比較的時間を食ったのが gacco の課題を提出してしまうことである。
今日開講の「人とロボット」はうまくいけば神戸滞在中の受講ということになるが、さて・・・

まあ、そういうわけで昼飯は海老フライうどん、
明日から数日はこのブログもお休みいたします。













  12月10日 (水)   世界人権デー ノーベル賞授賞式

  日本の自然も季節感がなくなってきたのか春に咲く花「ボケ」が咲いている。

  真冬でもスイカが珍しくもなんともない天津だけど、やっぱり冬は冬、初雪が降ったよ。(下の写真)




今日は一日「ボケ」の日であった。
酒の宅配が来ると思って午前中ずっと待っていた。
昼過ぎても来ないので電話をすると、木曜日にお持ちします
だからさぁ、と言いかけて今日が水曜日だったと気づく始末
そいじゃあとすぐにプールに出かけた。
サウナの温度は全然上がっていない。スイッチをいれてロビーで
待とうとすれば椅子がない。
そばのレストランから椅子を運んで来てもらって読書して待つ。
40分ほどして読書して、あと30分プールにいればサウナの温度も上がるだろうと読書を中止
いざプールにと思うと何と水着を忘れてきている。
プールに行くのに水着を忘れてどうするんだよね。
帰りに伊勢丹に白ワインを買いに行く。(神戸行きの車中用だ)
つまみにチーズとかハムとか買っている内に白ワインを買うのを忘れて帰ってしまった。
それでも帰る家は覚えていたのは立派というべきなんだろうかねぇ。











  12月 9日 (火)   障害者の日 身体障害者福祉週間

  糺の森  下賀茂神社の境内はタダスノモリと言われている 14/12/09

  この森は去年の正月一日に連れてきてもらったところだな。




今日は青木先生が日本人学校で授業を
されるというので見学させてもらった。
中三と小四のクラスでの授業である。
中三は10名と小ぶりのクラスで
学力的には非常に高い。
ここでは学校とは、教育とは、という
問いから始まって、生徒をほめながら
人間とは何か、生きるとはどうとうことか
というところまで持って行く。生徒たちも
ほんとによくついていっている。
中学3年間で最も心に残る授業だったろう
という教頭先生の感想だった。

小四のクラスは30数人と規模が大きい
でもさすが小学4年生、どんどん手を挙げ
う〜ん、なるほどとうならせるような発表が
次々と出て和気藹々の内に授業が進む
点字を学ぶとどんなよいことがあるか
から始まって、先生が点字を読んでみる
児童が普通のスピードで読んだものを
点字で筆記、読み上げて全員の拍手
そして、実際に児童に点字を打たせてみる
最後に点字を知ることによって社会に
つながること、役に立てることを教えて終了
そのあと、弁当をいただき、昔懐かしい掃除の様子も見学して帰った。
今日はホントすばらしい一日であった。

     プライバシーの問題もあるので、子供のはじけるような生き生きとした表情が紹介できないのが残念でした。










  12月 8日 (月)   太平洋戦争勃発 (1941)

  京都 釈迦千本堂の「大根炊き」 味で売るんじゃあなくて「無病息災」で売っています。一杯千円とか・・・

  帝国日本、とうとうやっちまったという日、東アジアのいくつかの国、日本の失敗に学べよな。




老人大太極拳 42式は抽選もれ、48式は既に満員ということで
今日48式の授業に行ってみると、特別に入れてやるということになった。
いったんダメにしてからOKにすると喜びが2倍する。このごろこれが多い。
本登録は12月26日の午前中のみ。これもまた危ないところだったなぁ。
日本からの帰り、去年のように上海で一泊していたら登録できないところだった。

ということで、こっちはよかったんだけど、今日の練習の方は腰が痛くて欠席。
先生に来年も48式出来るようになりましたとのお礼だけ言って早退。

家に帰ってからすぐに盲人按摩に行った。
2時間80元、やすい者である。
今日のこのおっちゃんは随分丁寧にやってくれて
気持ちがよかったのでおつりの20元はチップとした。
腰の痛みはやっぱり同じ程度に痛いが、
まあこれも気持ちの問題だ。

家でカレーを食ってからプールへ行くために地下鉄に乗ると
とうとう手荷物検査が始まっていた。(写真一番上)
もっとも下車する西北駅では背中にセキュリティと書いた人が
たくさんうろうろしていたが検査機はまだ動いていなかった。
まあ、練習中ということなんだろう。

プールに行くとロビーの椅子が全部無くなっていた。
サウナの温度が上がっていないときどこで待ったらいいのだい?
スイミングの付き添いのお母ちゃんたちはどこで待つんだ?





  12月 7日 (日)   2014年度第2回 日本語能力試験実施日

  「うば桜」って言葉があるけど、「うば紅葉」とは言わないな。

  今日は一日中外にいた。朝8時過ぎに家を出て、帰宅したのは夜の11時過ぎ。




@ 「青木学級」 今日のテーマは「冤罪」である。
  日本語能力試験の実施日とあって、
  それの受験に行っている学生が多く、
  出席は学生3名、オブザーバー3名、先生1名と少人数。
  そのせいか学生たちもよくしゃべり、結構盛り上がった。
A 授業後、オブザーバーの3名は「味彩」で
   ビールを飲みながら歓談。よくしゃべった。(写真左)
B 店を出たのは3時半ごろだったかな、
  6時半から次の飲み会があった。
  いったん家に帰るのもちょっときゅうくつなので
  国際大厦のマクドで本を読んだりDVDを見たりして
  時間をつぶす。(写真下段二つ)
C 「神戸園」友人4人で会食。4人とも12月には
  相前後して一時帰国。
D その後その内のお一人のおうちに伺い
  白酒を飲みながら11時過ぎまで歓談、という一日






  12月 6日 (土)   満月 旧暦10月15日

  神戸ルミナリエ 阪神大震災を記念して始まったルミナリエも今年で第20回、4日から始まっている。

  神戸到着の15日が最終日なので、多分見には行けないだろう。満開の紅葉みたいな雰囲気だけど神戸特派員も行っていない。




ほんとうに不思議だなぁ。 iTunes がインストール出来ちゃった!
今日もダメもとで何十回目かの iTunes インストールを試みた。
すると どうだ!! ダウンロードを開始するではないか!!!
そしてインストールも完成! iPad も自動的にバージョンアップ!!
これで列車の中(5時間)、上海のホテル(1泊)、船中(2泊)でも
なんとか退屈せずに過ごせる。
でも、不思議だなぁ。神は自ら助くる者を助く。努力は報いられる。
やっぱり神様はワシのこと見捨ててはいないぜ、って感じだな。

夜、酒を飲みながら見る録画番組を探していたらTBS月曜日に
「全盲の僕が弁護士になった理由」という2時間ドラマをみつけた。
今日は土曜日だ。もう一日遅れていたら見えなくなっていたところだし、
「月に行く舟」というような題だったら見ていないだろうな。
このストーリーが実話ってこともすごいよなぁ。













  12月 5日 (金)   聖徳太子官位12階の制度制定

  14/12/05   Xmas が近づくと花屋は活気づく

  神戸からは「今宵 満月」とピンぼけ(本人の言)の写真が送られてきたけれど、中国の農暦では今日は10月14日です。




午前中ということで飲料水を注文したんだけど
来たのは1時過ぎ、それから大慌てで国際大厦日本人会に
本を10冊返却、新たに10冊を借りた。
いずれも宮本輝、東野、内田と仲良し作家たちのものである。
それから地下のスーパーでカセットガスなど購入。
これからは寒くなるので鍋を食う機会も多くなるはずである。
つづいて吉利屋でDVD4タイトル。
ついこの間、買ったばかりなので少なめである。
伊勢丹地下の丸亀で掻き揚げうどんを食ったのはもう3時になっていた。
今日のプールは諦めにゃあしょうがないかな。と地下のスーパーで卵とスパゲッティ。
国際大厦も伊勢丹も神戸もどこもかしこもクリスマスデコレーション一色である。
三国志の関羽が商売の神様になったように、もう少ししたらクリスマスも商売の神様になるかも

午前 水を待っている間に「幻夜」東野圭吾著 読了。
これは長いことかかったなぁ、ページ数も多かったんだけど、
パソコンの時間待ちの読み物だったもんなぁ。
DVD「月に行く舟」 看了。
これは本当に珍しく
視覚障害者をテーマにしたドラマだった。
全盲のW君と付き合うようになって
ちょっと違うかなと思う所もあったけど
こういう映画はやっぱり珍しい。
左端の青い絵をクリックするとドラマの
ラストシーン2分半程が再生されます。





  12月 4日 (木)   人権週間始まる

   傘よ、おまえまで紅葉になるか、って感じですな

  アメリカでは警官に黒人が射殺されたり、首を絞めて殺されたり、それでも警官は起訴されないんだね。



次期講座登録の可否について火曜・水曜の間に電話すると行っていた老人大から何の連絡もない。
抽選に漏れたんだから仕方がないかなとは思うが、何とかするようなことを言っていたんだから・・・と
わざわざ老人大まで出かけてみた。月曜日の授業の時に返事をするからそれまで待っとけの一言でしまい。
帰ってきて「山菜釜飯」ってのを炊いて食ってから、プールに。
たくさんのDVDをパソコンに取り込んだ。
もっとも今はiTunesが入っていないので iPad には入らないのだが

gacco「イノベーションWeek2」聴講と課題提出。今回は知的財産、特許の取得などの話だった。

その他の gacco の受講計画
  9日公開「ピクトグラム Week4」この日の内に課題を提出してしまうこと。
 10日公開「イノベーションWeek3」在神中に聴講・課題提出のこと
 11日公開「人とロボット Week1」在神中に聴講・天津に帰ってから課題提出
 17日公開「イノベーションWeek4」在神中に聴講・天津に帰ってから課題提出
という具合でなんとかなりそうな見込み









  12月 3日 (水) 太陰暦から太陽暦に 明治5年12月3日が6年1月1日となる

  天津はここ数日冷たく猛烈な風が吹いた。落ち葉の量もはんぱではない。


  「社会主義」の天津は終日・全戸暖房である。外はマイナス何度とかいっても、昼洗い物をする時なんか上半身裸だよ。




天津なんか
11月頭からだったれど
神戸にも
クリスマスが近づいてきた。
幸い21日は神戸にいるので
クリスマス礼拝に出られる。
神様のお導きだろうな。

gacco「ピクトグラム」
講義はよくわかるんだけど
ピクトグラムの制作となると
まるっきりダメ、
学科でかせいでいるので
あと制作で7点とれば合格







  12月 2日 (火)      衆議院議員総選挙告示

  栄華は煙となり消えていく 諸行無常 12月1日 有馬瑞宝寺の 落ち葉焚き 

  「落ち葉焚き」をクリックすると映像が出るはずなんですが、はかなく消えているかも・・・・





老人大からの電話があるかも知れないと思って家で待機
多分 電話は無かったんだろうと思う。というのは
携帯の調子がよくなくて着信を勝手に断ってくれているみたい
待っている間 特に何もすることがないので
久しぶりにDVDを看る。「マルモのおきて」暇つぶしにはいい。
そうこうしているうちに友人から電話。
天津←→大阪 往復198元の航空券を買いに行くので
付き合わないか、とのこと。二つ返事で出かける。
結局 燃料費とかいろいろ入れると1700元ほど、
鑑真号は往復2700元、それに上海往復を入れると3700元
2000元も安くいけるんだ。さらに神戸滞在を短くすることも可。
その友人と昼は近くの上島コーヒーで粥を食って
夜は神戸園で「鮟鱇鍋」で一杯。
これも久しぶりで、なるほど、こんな味だったと思い出した。











  12月 1日 (月)      国際エイズデー

  のどかに休む奈良公園の鹿 11月30日

  老人大2015年度受講登録




老人大 太極拳48の日であるが、次年度の登録日とあって、なかなか授業は始まらない。
それぞれの班が定員をオーバーしているそうで、各班ごとに抽選会だ。
私が申し込んでいた42式3班の3名の定員に6人の希望ということで抽選。
私は見事不合格、じゃあ今と同じ48式というと、ここももう満員という。
しょうがないかな、と諦めていると先生が一度掛け合ってみてあげる
今日か明日にでも電話をしてくれるという。また、帰ろうとするとちょっと事務室に寄れという。
こっちもまた電話をするから、ということだ。
ひょっとしたら何とかなるのかな。

ひょっとして電話があるかもしれないので、
帰宅してプールはやめて、天ぷらうどんを食って待機。
その間に机の周りの大整理をした。
本棚の本を全部卸しての整理なので随分の力仕事。腰が痛くなった。
夕方に久しぶりに銭湯に行って休息。

gacco「ピクトグラム Week1」のピクトグラム制作の課題に挑戦。
左の写真の上のパターンを組み合わせて右のような動物の顔(先生作)をつくれというのだが
どうあがいてもそんな風には出来ない。
頑張って作ったのが真ん中である。
提出すると相互採点の学生から
  一目見たときにどの動物かわからなくてごめんなさい。
  残念ですが、犬には見えませんでした。
  工夫されていることと思いますが、どう見ても犬を想像することは難しいです。
との評価で合計点は 8/20 そりゃあ解る。ワシもそう思う。
私が採点した他の学生の作品も見本に負けないくらいの立派なものだった。
でも、う〜ん、この次は頑張るぞ、とは思えないんだな。才能って頑張って出てくるものじゃあない。