10月10日 (金)           「過去ブログ」  
        
                        第九番札所 正覚山 菩提院 法輪寺 
(しょうかくざん ぼたいいん ほうりんじ)
                                    ちょうど柿の季節の写真があったのでそれを使わしてもらう
                                    ここは足腰の衰えを救ってくれる功徳があるとか、草鞋の奉納がたくさん


   これ全部カラスの食料になるんかね?

   




朝ちょっと寝坊をした。
ブログの更新もせずに朝飯を食ってすぐ
全盲のW君に会いに行った。
今日は家ではなく公園で会った。
見えないということなど
いろいろ突っ込んだ話しをし、
歩く(誘導)練習もした。
次は二人で水上公園に行こうと約束。
W君は大丈夫、大丈夫って言うけれど本当に大丈夫なんかなぁ。
公園内歩くのはなんとかなっても、バスとかタクシーにのるのにはちょっと不安がある。
まあ多分なんとかなろう、

gacco 「ビッグデーター デジタルアーカイブのつくり方」開講
今度のは題の意味もよく解っていない。
一晩がかりでダウンロードしたけれどまだ視聴していない。
だだ、今度のは課題は毎週1200字程度のレポートだという
これまた大変だなぁ。
「ビジネススクール」の方は一応書き上げたので
明日にでも提出しようと思う。

ノーベル平和賞、「憲法九条を持つ日本国民」というのは選ばれなかった。
そのかわり17歳の少女 マララ・ユスフザイさん。
17歳でノーベル賞もらってほんとにいいのかねぇ?
たしかによく頑張っているとは思うが、こんな人いっぱいいるだろう?
日本が選ばれなかったから言うわけじゃあないけれど
佐藤栄作が平和賞ってあたりから
なんとなくノーベル平和賞ってうさんくさくなったような気がする。。


「賞金稼ぎ惨殺剣」宮城賢秀著 読了。 面白くない。最後の方は飛ばし読み。









  10月 9日 (木)           「過去ブログ」  
        
                        第八番札所 普明山 真光院 熊谷寺 
(ふみょうざん しんこういん くまたにじ)
                                    熊谷寺は四国霊場の中でも最大級の山門をほこる。
                                    山門に至るまではかなりの上り坂でちょっとした難所のひとつである。。


   山茶花 のまだ固い蕾、ふくらんだ蕾、開いた花

   




gacco「ビジネススクール」Week1 をもう一度見直して最終テスト問題の執筆。
戦略思考というよりはなんとなく掌編小説の執筆という感じである。

アジア視覚障害者教育協会(青木学級)から頼まれていた
会報「大地」の原稿も清書する。
これはiPod で音声化もやってみた。
どうも自分の声は聞くに堪えないな。

「中国、なんですか、それは?」小田 空著 読了。
2005年現在の中国の驚きの数々がおもしろく紹介されている。
2001年からずっとすんでいるものにとっては、
うんうん確かにそういうことあったな、とびっくりしていたことが
懐かしいと感じられる内容である。
改めてこの10年での中国の変化をおもう。

DVD「ロケットボーイ」ちょっと見かけたんだが
あまりにもしょうもないので途中で止める。

空気が非常に悪い。天津はまだ重度汚染とは行っていないのだが
北京は随分ひどいようだ。大使館からのメールでは
  9日(木)現在、北京市や河北省を中心に深刻な大気汚染が発生しています。
  北京市当局は本日午前、大気汚染に関する警報を4段階の中で二番目に深刻な
  橙色(2級警報、今後の3日間、重度汚染或いは深刻汚染が継続することが予測される状況)
  に引き上げて、10日(金)昼間までの間の外出を控えるよう呼びかけています。
  また、橙色警報の状態がいつまでつづくかは不明ですが、
  報道では、北京市及び周辺地域における深刻な大気汚染の状況は、
  11日まで続くとも報じられています。
ということである。

また引き続き大使館メールで
  甘粛省衛生・計画生育委員会は、10月2日、甘粛省酒泉市においてペスト症例が1件発生したと公表しています。

とも伝えてきている。ペストってえらいこっちゃなんの!! 
こういうのなぜ「計画生育委員会」が発表するの?
一人っ子政策とペストって何の関係があるの?










  10月 8日 (水)           「過去ブログ」  
        
                        第七番札所 光明山 蓮華院 十楽寺  
(こうみょうざん れんげいん じゅうらくじ)
                                    解説書によれば江戸時代は「悉ク退転ス」「堂モ形バカリ」
                                    「此寺由来きかず」とかなり衰えた小さな寺だったらしいが。


   柿の落ち葉から山茶花のつぼみへ 季節の交代を告げている

   




今日は旧暦9月15日 満月。そして日本では皆既月食のスーパームーンショー
あいにく天津は曇り、それもPM2.5 がらみの曇り。月どころではなかったね。
予報では「大気汚染指数 248 重度汚染 主要汚染物 PM2.5」とある。
それに寒くてね。電気ストーブ初登場だ。
ところでなんで「皆既月食」と「既」なんだろう。「皆毀」だったらわかるけど・・・
字が難しいとか言うんだったら「全日食」「全月食」でいいんじゃあないか。

久しぶりで gacco の授業再開。
今回は「ビジネススクール入門」 名古屋商科大学大学院の授業である。
そのWeek1は「意志決定力と戦略思考」がテーマである。
講義はほとんどなくて「坂本さん」というビジネスマンの
入社10年頃、中堅社員の頃、課長の頃、ベンチャー企業社長の頃
などの実体験エピソードが語られ、
その折々の状況分析や上司・社員等の考えを推察し
坂本さんがどう意志決定をすべきかを受講者が考える、という
極めて実践的な講義方法である。
その話も非常に面白い。
次回に坂本さんが実際に下した決定も紹介されるのだが
それは決して「正解」というものではない。失敗もある。
その失敗の情況の上に次の情況と意志決定が問われる。
だから課題は知識問題ではなくてすべて受講者の判断を問うものである。
実は毎回ディスカッション機能を通じて発言するように求められているのだが
私はストーリーが面白いもので各回の投稿は省いて一気に最終回まで
受講してしまった。

これのダウンロードと聴講のため今日はプールはお休みした。

パソコンの情況はずっとおかしいんだけれど、今回はまた新型だ。
メールを開こうとすると
   「この接続ではプライバシーが保護されません
   攻撃者が ligin live.com 上のあなたの情報
   (パスワード、メッセージ、クレジットカード情報など)を
   不正に取得しようとしている可能性があります」
との警告が出る。
そのためにセキュリティー会社(ノートン)に金払っているんじゃあないか、と思うんだけど・・・・








  10月 7日 (火) 国慶節休み最後の日     「過去ブログ」  
        
                        第六番札所 温泉山 瑠璃光院 安楽寺 
(おんせんざん るりこういん あんらくじ)
                                    温泉山というだけあってここには天然温泉付きの宿坊がある。
                                    今日はひとつここに泊まって温泉にでもはいるか。


   天津の街路にはこのように色鮮やかな花壇があちこちにある。手入れもよくされているのだが・・・・・

   









ちゃんと朝カレー(大辛)を食い、プールにも行ったんだが
なんかぼんやりとした気合いの入らない一日であった。
見たDVDもよくなかったな。
「もらちりあむタマ子」 大学を卒業してなんにもせずにぶらぶらとしている
女の子の秋、冬、春、夏の話。
映画自身がぶらぶらとしたなんにもない進行で・・・・
気合いの入れ直しでDVD「公安警察の男」というのをみた。
まあ、退屈はしなかったんだけど、映画としてはしょうもなかったな。
次は「讃岐路殺人事件」内田康夫著
出だしが四国遍路だったので楽しみにしていたんだが
四国遍路が出たのは最初の数ページだけで全く遍路とは無関係。
でも、小説としては結構おもしろかったよ。

ビッグニュース! 
ノーベル物理学賞を日本人3人が受賞。
その他村上春樹も引き続き候補になっているし
実を言うと私もノーベル賞候補になっているんだ。
憲法第九条をもつ国民として・・・・・
これが実現すればすごいよね。 安部は喜ぶかな?










  10月 6日 月)         「過去ブログ」  
        
                        第五番札所 無尽山地蔵寺 
(むじんざん じぞうじ)
                                    地蔵寺と大日寺はほとんどひっついている。
                                    まだ遍路一日目だが、遍路姿にもだいぶなれてくるころだ。


   旧暦九月十三日 栗名月、十三夜の月と月見草をお楽しみください。

   




多分今週中にはノーベル文学賞が発表される。
村上春樹が候補にあがって久しいが、さて今年はどうなんだろう。
今日のiTunesU は北海道大学 (2010) 「村上春樹『1Q84』を読む 〜物語をかきかえる〜」である。
「1Q84」の背景開設のような感じ。









夕方から男ばっかり5人でお好み焼き屋「大西」で飲み会。とにかくよくしゃべったな。

それがあるのでいつもより早めにプールにいった。
切符売り場で並んでいるといきなり割り込んだ兄ちゃんがいる。
「ちゃんと並べよ」と日本語で言うと「ごめん」と片手をあげた。
おや、ちゃんと日本語が通じるんだな。

そこからの帰り、家の近くの階段で向こうから人が来たのでちょっと横によけたら
「ありがとう」と片手をあげた。
おや、こういうことをする中国人もいるんだな。








  10月 5日 (日)         「過去ブログ」  
        
                        第四番札所 黒巖山大日寺 
(こくがんざん だいにちじ
                                    大日寺は黒谷の奥深く入った山間にある幽邃なお寺である
                                    万人の功徳があるようにと万人講でつくられた。


   柿の落ち葉になる前の葉

   




早朝、といっても午前8時前ころだが、視界がなくなるほどの霧であった。
それも昼頃にはすばらしい秋晴れに。テレビでは
台風18号の大雨・暴風のニュースばかりだが天津では「どこ吹く風?」
今日の昼はキムチラーメンに丸餅3個、昨日は麻婆スパゲッティーだった。
冷凍庫にあるものでしのいでいく南極生活からは新種の料理がうまれる。

DVD「松本清張ドラマスペシャル 死の発送」看了。
午前中のかなりの時間を費やして「四国遍路」に関する
本やブログ、ホームページなどを遍歴する。

その他、プールに行って黙々と水中ストレッチとサウナ

もうなにも書くことのない一日でございました。
だんだん こんな感じの日が増えてくるねぇ。









  10月 4日 (土)         「過去ブログ」  
        
                        第三番札所 亀光山釈迦院金泉寺 
(きこうざん しゃかいん こんせんじ)
                                    一番で遍路装束等のかいものに時間をとったとは言え
                                    一番からまだ4q足らずだ。もうちょっとがんばろうかな。


   柿の落ち葉、落ち葉とはいえ豪華なものだな。西陣織、綾、錦

   




携帯パソコンの修理・バージョンアップを諦めたら時間的にも気分的にも楽になった
で、久しぶりにiYunesU、今回は早稲田大学の「教育原理T」の25,26,27回
「中国・韓国の教育事情について」である。中国はともかくも韓国については
何も知らなかったので、大変参考になった。(すぐ隣りでも知らないものだなぁ)
韓国の英語教育については日本より大分先を行っているんじゃあないかな。
日本がまだ判らないでいることを先進的に実行している。
成功するかどうかはまだ未知数。韓国の実験結果を取り入れるべきだろうな。
中国に関しては日本の失敗を同じように繰り返しているという感じ。歴史に学べ!
中国の場合








韓国の場合T








韓国の場合U









次の小説を読み始めた。
またまた内田康夫の殺人事件であるが
それがなんとまたまた四国遍路関係だ
やっぱり神さんが私に四国遍路を
指さしているんかな。

DVD「最高の離婚」看了
たくさん賞を取っている今年の上映作だ。
黄色い絵をクリックすればこの映画最後の場面、一度離婚した妻に結婚を申し込む手紙の朗読が聞ける。









  10月 3日 (金)         「過去ブログ」  
        
                        第二番札所 日照院極楽寺 
(にっしょうざん ごくらくじ)
                                    長寿、子宝、安産 とあんまり私には関係ないような気がするが・・・
                                    なかなか遍路らしい気持ちになれない町中のお寺。


   天津の野の花です。ひっそりとかわいい。

   




携帯パソコンのバージョンアップ
Windows7,VISTA(2),XP,EP7 と5枚のソフトを買ってきて
プールも止めて一日がかりで取り組んだが、
結局わかったことは元の性能が低すぎるからそれからの
バージョンアップはできないということだった。

携帯パソコンはこのような状態、
机上パソコンはキズがだんだん大きくなってきている。
テレビは映っているのに利用不可のテロップが
流れ続けている。普通に動いているのはiPad だけだ。

そのiPad 「アンネの日記」デジタル版 やっと読了した。
14歳の少女の日記(=発表前提の作品ではない)だ。
大人への反感、初恋のときめき、性への好奇心などが
赤裸々に語られている。すごい観察力と文章力だ。
結果が突然日記が終わって、強制収容所での死と
判っているだけに、読んでいて胸がつまる。








  10月 2日 (木) 「国慶節」         「過去ブログ」  
        
                        第一番札所 竺和山霊山寺 
(じくわさん りょうぜんじ )
                                    第一番札所は街の中である。到着も「歩き」ではない、船と電車である。
                                    遍路らしい服装もここで購入。まぁ、こっからだ。


   月見草って朝にさくのか。知らなかったなぁ、そう言やぁ花そのものも知らなかった。

   




朝から携帯用パソコンにかかりっぱなし。
情況はますます悪くなってきているようだ。
Windows7 がダメなので XP を入れ直したんだけどやっぱり画面真っ暗
疲れて、昼にはプールに行った。和食「真剣」で昼の定食 30元
今日はお天気も良く、ちょっと人出も多かったよう。
デールの入っているホテルでは結婚式もあったりして・・・・
「オレたち花のバブル組」池井戸潤著 読了
映画「半沢直樹」の原作本、やっぱり小説は iTunesU よりは面白い。








  10月 1日 (水) 「国慶節」         「過去ブログ」  
        
                        四国八十八箇所の霊場めぐり


                                    10月から今年いっぱいかけて四国遍路の練習の旅にでる。
                                    行き暮れてどこかで野辺の仏となってしまうかもしれないけれど・・・・

   『暑さや寒さの順番が入れ替わっても季節の歩みは規則正しく進んでいる。日の暮れるのが ずいぶんと早くなった。

   




中国では「国慶節」、今日から7日間の連休である。
といっても国慶節の休みは1,2,3の三日、4,5は土日、
6は28日の日曜出勤の振り替え、7は13日の土曜出勤の振り替えだ。
生憎の小雨模様で街はそれほど賑わってはいない。
プールの入っている水遊館もちょっと子供連れがいるかな、という程度。

日本では「衣替え」だな。昔は一斉に街の印象が黒くなったものだが、
今は学校などでも夏服・冬服兼用の期間が1週間ほどあって一挙にという感じはなくなった。

スポーツの秋でもある。プールにはちゃんと行った。
そして太極拳48、復習らんといかんなぁ、とはいつも思う。
13日の老人大 再開日にもきっと同じことを考えているんだろうな。

食欲の秋でもある。
それを記念して水遊館Coco一番屋で激辛カレーを食す。
今日のはひときわ辛かったなぁ
汗びっしょりかいて、水を2回おかわりした。

Windows7 のソフトを購入。
価格は・・・・ う〜ん、これはやっぱり言わない方がいいかな。
ちゃんとケースには「正版験証」のマークがついている。
プールから戻って何時間やったろうか。
携帯用の富士通のパソコンにどうしても入ってくれない。
説明書なんか無いしねぇ。
結局パソコン自体がむちゃくちゃになって一旦中止。救出は天気の回復を待ってから、とする。

香港のデモも大変なことになっていますね。
なにしろ、政府の後押しで「デモの練習(反日)」は十分積んでいるものね。









以前のブログは「過去のブログ」からご覧ください。