私の一冊
    おみなえし  秋の七草のひとつ
         

  村上 龍
  7月31日 (木)                                    
「過去のブログ」


5回に渡った東大公開講座@ABCG(DEFは収録なし)
「心理学との出会い 心理学の魅力  心に挑む」の
第八回「注意の認知心理学」横澤一彦
 これで東大心理学のデモンストレーションは終わって

次は早稲田大の「日本語日本文学基礎講座」6回を聴こうかな
上代・中古・中世・近世・近代・現代の文学解説と
「日本語の中の『法則』を探る」なんてあって面白そう。
gacco未来の学び 最終レポート(800字の掌編小説)提出
続いて他の人が出したレポート(5人分)の採点がある。
これは自分で核よりも大変かもしれない。明日以降にしよう。
10月に開講する6講座の募集が始まったので全講座申し込んだ。
中には「デジタルアーカイブの作り方
      〜ビッグデータ・オープンデータを紡いで社会につなぐ〜」なんて
テーマの意味も理解できないものもあって、修了できるかどうか怪しいが
ま、無料だし、なにはともあれ聴いてみてからのことだ。

 そろそろ「太極拳48式」の復習を始めようかな、と思って
 朝のストレッチの時にやり始めて驚いた。
 最初の出だしから、手の動き、足の動きがわからない。
 これは本当に驚いた。
 本とビデオを参考に明日から本当にやり直すぞ!

このごろ、本当に物忘れが激しい。
飯食っていて、これ何だったっけ? とアスパラガスが出てこなかったり
宮本武蔵と決闘したのは誰だったか、延々と考えたり
お好み焼き喰いに行ったのはいつだったっけ? ・・・・・というような具合である。
そんなんで東大の講座なんて受けて何の意味がある?
確かに昨日の講座の内容なんて覚えてはいないんだけれど
でも、思い出さないだけでインプットされていることは確かだ。
例えば覚える気など全くなかった何回か前の講座の先生の名前がふと出てきたりするものなぁ
インプットしておけばいつかふと思い出して役に立つこともある・・・・・・・・かも知れないのだ。








私の一冊
    おみなえし どうしてこの花を「女郎花」と言うのかな。
         

  中島 敦
  7月30日 (水)                                    
「過去のブログ」


朝からパソコンが起動しない。
その修復に何時間かかったかな。
一応、なんとか動いてくれるようになったのは
もう昼近くなっていた。ブログとメールを処理して
早速、iTunesU 東大公開講座「心に挑む 第四回」
「ライフストーリーを聴き取る」 能智正博 を受講。
  私のライフストーリーは・・・う〜ん、さて・・・

パソコンの修理の間に(待ち時間が多いんだよな)
ご飯を炊いてちらし寿司を作って(混ぜるだけだがね)
遅い朝飯とちょっと早めの昼飯と2度に分けて食った。
午後 伊勢丹でコーヒーと調味料若干を買って
またまたついでにDVD屋に寄って6タイトル 10枚を買う
「みおつくし料理帳」とか
「教科書には絶対載らない偉人別シチュエーションコメテセィ」
など、なかなか面白そう。

夕食は「水曜日はお好み焼き全品半額」というのにつられて
「焼極的」という鉄板焼き屋へ。半額だろう? と確かめると
「お好み焼きだけの注文は出来ません」と言う。この広告はウソか! と思ったが、
ま、当然ビールも他のつまみも食うので我慢。
食い終わって(あんまり旨くはなかった)勘定を見ると
お好み焼きが半額になっていない! 
普通だったら酒飲んだ後、そんなモンチェックしないだろう。信じて払ってしまう。
こんな不誠実な店、二度と行かない。他の人もご注意あれ!

天津人の親切にバスや電車で年寄りに席を譲るという美徳がある。
私が天津に来た2000年のころはほとんど必ずだった。
その後、ちょっと衰えていたが、このごろまた回復してきている。
徳育が復活したというよりは、私の見かけが年寄り臭くなってきたのが原因じゃあないか、と思っている。
それとちょっと疲れたような人が乗ってきても私が席を譲ってあげるわけにはいかない。
その人も年寄りから席を譲られたくないだろうし、席を譲らなかった周りの人も嫌な思いをするだろう。
ちょっとつらいところである。









私の一冊
    またクロアチアの花に戻りました。
         

  五味川純平
  7月29日 (火)                                    
「過去のブログ」


朝起きるとすぐgacco未来の学び week 4 の講義を全部
聞き直して理解度テストを提出。一発で全問正答だった。
今回は最終週なので800字のレポート提出がある。
これはちょっと難しい。多分2〜3日はかかるだろう。
続いて iTunesU の東大公開講座「心に挑む」
第三回「視知覚のメカニズム」
なるほど「見える」とはどういうことか、考えてみると
いろんなカラクリがあるものだなぁ

朝はレトルトのカレー、2時ごろに腹が減ってきたので
我が家と同じビルにある新しくできた、といっても
大分前らしいが、コーヒーショップに行った。
アメリカンのアイスコーヒー24元、サンドイッチ35元。
広くて落ち着いたいい感じの店である。
コーヒーだけならまた気分転換に来てもいいな。
ここでDVD「ライフ」を2話ほど見る。あまり面白くないが
iPad を身軽にするため、帰宅後も続きを全部見た。


同じ理由で連続ドラマ「恋空」というのも1話を見ただけで全部消去。

パソコンの状態が随分おかしい。
起動がうまく出来なくて、途中で長い間停まってしまったり、
強制終了するとスタートアッププログラムが壊れました、修理します、と出て延々とやる。
ノートンを調べるとセキュリティに危険あり、解決する、を選択すると
保護情報の更新のダウンロードに1時間ぐらいかかる。
それて一応すべてOKとなったんだが、やはり前のようにスラスラとは動いてくれない。
このブログも先はあまり長くはないかも知れないな。








私の一冊
    久しぶりに27日の神戸の花 百日紅(サルスベリ)
         

  西岡常一
  7月28日 (月)                                    
「過去のブログ」


今日の勉強 
iTunesU 東大公開講座 高野陽太郎
「心に挑む 第二回 認知心理学 言語と思想」
  昨日のブログで「歌と思想、言語と伝達」について
  書いたところだったので、興味深かった。
gacco 「未来の学び week 4」
  早速ダウンロードして通して聴いたが
  講座その2がダウンロードできない。
  いずれ修正してくれるだろう。
NHK Eテレ「プレゼン白熱教室」
  受講生が 禅 祭り 温泉 居酒屋 デバチカなどの
  テーマで15分のプレゼンをやる。
  それへの講評・助言がホントにすばらしい。

今日もまた銭湯に行った。
垢すりと足療をしてくれる人が熟睡中で
起こすのも気の毒なので待っていると
5回も入浴・湯冷ましを繰り返した。
結構それも良かったかも知れない。
夜は湯豆腐 ふろふき大根 茹で海老と手を掛けている
お付き合いのテレビは「和風総本家」

DVD「逮捕しちゃうぞ」 これは iPad に入らないので
書斎でパソコンからFGH(最終)まで見る。中身なし。


このごろ天津人の親切に感動している。
立て続けに3度ほど私の落としたもの(鍵とかイヤホーンとか)を拾って渡してくれた。
置き忘れた眼鏡を走って届けたくれた。
風呂でスリッパのまま帰ろうとしたら、つっかけを持ってきてくれた、・・・などである。
ボケると人から親切を受ける機会が多くなるのはいいことだな。










私の一冊
    今日は天津の街路に咲く花
         

  谷崎潤一郎
  7月27日 (日)                                    

  先日よりブラウザをIEからGoogle Chrom に変更しました                      「過去のブログ」

朝の8時前である。ビルの屋上でバンバンと大きな音がして
煙が上がっている。何事かと見ていると葬式の行列である。
朝早く、何と賑やかなことか! 
行列に沿って打ち上げバクチクも移動していく。
8車線をはさんだこちら側にも火薬の残骸が飛んでくる。

久しぶりの青木学級(5月18日以来)はカラオケ大会である。
10組の学生たちと青木先生、李校長先生が熱唱。
さすがカラオケ大会を主催するだけあって
青木先生、李校長先生の歌は立派であった。
言葉は思いや事実を意識化させる。
歌は主に感情やこころの意識化である。
別に人に聞いてもらわなくてもいい。
自分のこころをしみじみと自分で意識化するのもよい。
今日の学生の歌はほとんどがそんな感じだったかな。
多分自分では感動があるのだろう
それが言葉からもメロディーからもほとんど伝わってこない
午後は近くの北京ダックの店で打ち上げ会。
白酒をグイグイやりながらおおいに話がはずんだ。
やはり酒と料理は歌よりも強いかな。

DVD「武士の献立」 一応加賀騒動がバックにあり、
恋も立ち回りもあるんだけれども、
なにせ料理がおもしろい。


















私の一冊
    クロアチアの野の花
         

  壇 一雄
  7月26日 (土)                                    

  先日よりブラウザをIEからGoogle Chrom に変更しました                      「過去のブログ」

午前の勉強 東京大学公開講座「心に挑む」
   第一回「自分のこころで知る異常心理学」丹野義彦
午後プールに行ったら、今日から8月4日まで
男子更衣室の改修で使えないという。プール自体やジムは
使用可の様だが、サウナもシャワーも使えない。
しょうがないのでまた電車に乗って帰った。
そのかわりホント久しぶりに近くの銭湯に行った。
いつも思うんだがこんなこと掲示でもしておけよな
でも、サウナもいいが、浴槽でちょっと熱めの湯につかり、ゆっくり体を伸ばすのもいいな。
それとこっちし垢すりと足裏マッサージもある。
ただ家の近くなので帰ってきたらすぐ、湯上がりに一杯となってしまうのが弱点かな。
8月5日まではしばらくこっちで楽しもう。











私の一冊
    クロアチアの鴨、日本の鴨と変わらないな、人の顔や体は地域によって変わるのにどうして鴨は同じなんかなぁ
         

  田辺聖子
  7月25日 (金)                                    

  先日よりブラウザをIEからGoogle Chrom に変更しました                      「過去のブログ」

午前中は窓を開けていると肌寒くなる程の風が入ってホント快適。
今日の講義は東京大学公開講座  藤木隆宏教授「グローバリゼーション
・・・現場発の産業競争力論・・・組織能力の進化とアーキテクチュアの比較優位」

読書の方もちょっと勉強系で「大人の友情」河合隼雄著。
 なかなか解りやすく親切に書かれているが、なるほど、で終わり。
 伊集院静の「冬の花びら 6短編」の方がずっと心に響く。

午後 プールをやめて散髪に行く。3oの丸坊主 17元。
写真左は家の近く、4軒並んで新装か改装かやっている。このあたりに
引っ越してきて5年余になるが通りの様子はすっかり変わっている。

写真左DVD「すべては君に逢えたから」 前に買ったことがあるんだが
どうしても再生できなかったため、改めて買ったものだ。
が、見出してみるとちゃんとストーリーを覚えている。見ているんだ。

DVD「逮捕しうゃうぞ BC」
これは1話45分のドタバタ劇なので iPad に入れてどこかで暇つぶしに
と思ったんだが、DVDからパソコンには移る。
パソコンから iTunes にも入る。がそこから iPad には入らない。
すらっとDVDから iPad に行くのとそうでないのとがあるようだ。
DVD「埼玉家族」 一話 ハカバノート  二話 キャンディ 
三話 父親輪舞曲 四話 ライフワーク のオムニバス4作品。
何かも一つはっきりしない映画だったけど、それなりに面白かった。
最後に各話の主人公4人が一家族だったというオチも面白かった。












私の一冊
    クロアチアの花、日本の花と変わらないな、人の顔や体は地域によって変わるのにどうして花は同じなんかなぁ
         

  水木しげる
  7月24日 (木)                                    

  先日よりブラウザをIEからGoogle Chrom に変更しました                      「過去のブログ」

昨日は焼き肉屋から帰ってすぐに寝た。9時になってなかったと思う。
で、今朝は4時に目が覚めてしまった。よ〜く勉強したよ。
九州大学「国際日本語ディベート講座」修了。
 日本語の勉強と言うよりは論理力を鍛える手段なんだけれども
 日本語で闘う・競技日本語という意味で面白いかもしれないな。
東京大学公開講座「近代日本と軍事力 歴史に学ぶ」加藤洋子
同 「モノづくりをあきらめたアメリカ、マーケッティングのできない日本
    ・・・・顧客の力を探る」阿部誠
同 「戦後日本におけるアメリカニズムと権力
    ・・・・日本人を親米にする『力』とはなにか」吉見俊哉
の4講座も勉強した。それもちゃんとノートをとりながらである。立派!
DVDは「エンゼルバンク 最終話」看了。
「人間失格」は見始めたんだけどなんか鬱陶しくなってやめることにした。

あ、忘れてた、朝は眠気醒ましというか、気合い入れにタイのグリーンカレーというのを食った。

マクドやケンタッキーが大変ですね。
死にゃあせん、といえばそれまでなんだけど・・・・
それに、中国の食品は・・・というわけでもないんだげど・・・
でも完全に中国企業の不正だったらこんな風に表面化しなかったかも知れないけれどもね・・・

今日は祇園祭の宵山だ。








私の一冊
    23日の神戸港  帆船「日本丸」の出港だ。
         

  色川武大・・
  7月23日 (水)                                    

  先日よりブラウザをIEからGoogle Chrom に変更しました                      「過去のブログ」

午前中に iPad で九州大学「国際日本語ディベート講座」を受講。
その間、パソコンが空いているので、DVDをパソコンに取り込む
それを iPad や iPhone に移してプールサイドなどで見るわけである。
今日は「エンゼルバンク F 幸福の値段」というのをみた。
それも iPhone の小さい画面で、
しかも駅で電車を待ちながら見た続きなので
まして途中DVDからカメラに切り替えて
写真を撮ったりしながらの視聴なので
引き込まれるというおもしろさはなかった。
内容的にも@〜Eとくらべると
「仕事」について考えさせられるものがない。

帰りにDVD屋に寄って
DVDを13タイトル購入。

「まる福」とう焼き肉屋が今週一週間全品半額というので
それを食べに行った。
予約は出来ないというので開店一番にいったのだが
すぐに満員(ほとんどは女性客だ)、
もし半額をねらって行こうと思うのなら
ぜひ開店一番をねらうことだな。
韓国焼き肉とまた違った味で美味しかったんだけど
半額で400元近く(二人)とは高い!
ふつうだと800元か、これはもう行けないな。










私の一冊
    今日は「むくげ」のつぼみ
         

  山崎正和・・
  7月22日 (火)                                    

  昨日よりブラウザをIEからGoogle Chrom に変更しました                      「過去のブログ」

今日はどういうわけかプールには子どもが1人もいなかったな。
4月、5月のころは子どもどころか人が1人もいない日が普通だったんだが・・・・

iTunesU
九州大学の公開講座「ディベイト」B 論題分析法
東京大学公開講座「特異点なき宗教 イスラーム」
  やっぱりイスラム教に関することは知らないことがいっぱいだなぁ
北海道大学公開講座「男らしさの神話と実話」
男女共同参画社会とかジェンダーとかいうと
女性の問題が論ぜられることが多いのだが
今や「男性解放運動」が問題となってきている。
確かに過労死するのは男ばっかりだし、
悩んでの自殺も圧倒的に男性優位だ
女らしさを口にすればセクハラだが、
男らしさという重たい鎧を着せられて
口数少なく黙って耐え続けなければならないのか。

「冬の花びら」伊集院静著 前に読んだことがある。
調べれば2012年9月12日に読んでいた。
ちゃんと記録があるあたりすごいものです。
本当にすばらしい本だ。生きる力、勇気が与えられる。
教科書なんかに採用されていないのかな

DVD「エンゼルバンク DE」 「逮捕しちゃうぞ A」 看了










私の一冊
    むくげの花  道ばたのむくげは馬に食われけり って句があったが、可愛いね。   海の日
         

  吉村 明・・
  7月21日 (月)                                    

  本日よりブラウザをIEからGoogle Chrome に変更しました                      「過去のブログ」

天気予報によれば今日は大雨。だが青空こそは出ていないが明るくていい天気である。
豪快に変わる天津の天気だ、午後は大雨なんだろうと思ったらもっと良い天気になった。
日本のように入り組んだ土地でもないのにどうしてこんな大きなはずれが出るのだろうか。
サイコロでも振って予報しているるのかなぁ
雨は降らなかったが湿気だけは十分でホント蒸し暑い一日であった。
というわけで、プールにも行かず一日在宅。よく勉強した。
勉強に気合いを入れるために激辛のタイカレーを食う。
覚悟して上半身ハダカで食ったんだがそりほどでもなかったな。

勉強はまずgacco未来の学びWeek3 講義をダウンロードして
一気に全部を視聴、理解度テストも全部やって提出。一発で全問合格。

iTunesU で勉強
早稲田大学 @アジア史コースと東アジア
      A10〜14世紀の東アジアをどのように捉えるか
九州大学 ディベート講座
      @ディベートとは何か(概論)
      Aディベートにおける論理のたて方
  ディベート講座は90分授業があと2回と実習が2回続く。
  内容は高校生向けの感じで大変わかりやすい

リストアップしているiTunesU の
講座を縦覧してみた。
1講座で90分×15回というのが多い。
こりやあ、大変だあ。
DVD「エンゼルバンク BC」
 @転職するとは A第二新卒の転職 B男女共同参画 C中高年の転職
 と続いており、ストーリーは面白おかしく作っているが
 「仕事をする」ということについていろいろと勉強になることが多い。

DVD「逮捕しちゃうぞ」
 これはまったくのドタバタだけど
 歯切れが良くて結構面白い










以前のブログは「過去のブログ」からご覧ください。