茶会席 ・・
    2月も今日でおしまいですな。      


 
  2月28日 (金)              
  「過去のブログ」
                    
  
昨日注文し忘れていた飲料水が
来るのを待って久しぶりに
プールに行った。
体調不良や歯痛などもあって
3日ぶりである。  
なんとサウナの修理をやっている。
明日からはサウナが使えるようだ。
うれしいことである。
新聞に上のような記事がでていた。
中国の祝日法の改正で、これからは
 9月 3日は「中国人民抗日戦争勝利記念日」
12月13日は「南京大虐殺死難者国家公祭日」として休日とするそうな。
安部に劣らず、というか安部に対抗してというか、どちらもどちらで右傾化加速ですな。

天津京劇院の日本公演(5月30日〜6月8日)を控え
その舞台稽古という形で京劇の発表があった。
日本人会の会員は無料ということなので見に行った。
本格的な舞台で随分見応えがあった。得した気分だったな。
















茶会席 ・・
    落ち葉散り敷く・・・・秋めいた景色だが、まぎれもなく二月の三田      


 
  2月27日 (木)              
  「過去のブログ」
                    
  
ここ数日曇天(?)が続いたが
今日は天気もよく、暖かい。
気分もまずまず回復したが
歯痛はますます激しくなった
しょうがない。
家で本を読んで無聊に過ごす
思いついてパスポート用の
証明写真を撮りに行った。
といっても写真館ではない。
ただのコピー屋さんである。

DVD「あまちゃん」
  第25週 145〜150
すべて東北に大集合である。
そして来週は最終週
ちょっと寂しい感じもする

DVD「明日の光をつかめ」 第17話「陽」  第18話「友」













茶会席 ・・
    三田 三輪明神窯 第三号窯跡    226事件      


 
  2月26日 (水)              
  「過去のブログ」
                    
  
昨日の按摩の揺り戻しのようなことがあるんじゃあないかな。
朝 起きたときから何か体がだるく、頭が重い。
頑張ってブログは書いたんだが、9時頃にはダウン、
寝床に入って寝てしまった。
昼は少しよくなってインスタント焼きそばを食って、読書。
肩の凝りはかなりきつい。肩や首にバンテリン液などを塗ったり
ビタミンBとか野菜ミックスとかのサプリメントを食ったりしていたが
夕方以降 今度は上あごに一本だけ残っている歯が痛くなってきた。

空気は今日も相変わらずよくない。
ニュースによると日本でも PM2.5 の濃度が高くなって大騒ぎしているようだ。
大阪で90μg 新潟で100μg になったので、外出を控えるように、とか言って騒いでいる。
こちとらは300μg 400μg という中で生息してるんだけどなぁ。

そういうわけで今日もプールはお休み。
DVD「明日の光をつかめ」 
  第13話 「先」  第14話 「母」  第15話 「叫」  第16話 「抱」 を見る。











もひとつ DVD「あまちゃん」
  第24週 139〜144
舞台はまたまた来た三陸袖ヶ浜に
戻っての再会だ。
東京よりも東北の方が
アイドルよりも海女のほうが
確かにおもしろい


「横浜殺人事件」
 内田康夫著 読了


電子マネー ビットが使えなくなったそうだな。私は持っていないんだけれど、どうなるんだろう?












茶会席 ・・
    神戸の裏、三田も春めいてきている      


 
  2月25日 (火)              
  「過去のブログ」
                    
  
空気は相変わらず汚いままだけど気温は春めいてきた。
もう防寒具のファスナーを締めずに歩くことができる。
今日はプールを止めて、按摩と散髪に行った。
按摩は珍しく全盲の中年男性がやってくれた。
「盲人按摩」と言っているけれども全盲の人は珍しい。
それから、散髪屋さん、これも珍しく若い女性の美髪師
洗髪やパーマなどでは女性は当たり前だが
鋏を握っている女性の美髪師に会ったのは初めてだ

DVD「あまちゃん」 第23週 133〜138。
そうか、東日本大震災をはずすわけにはいかないわな。
でも、今回もまた最終回雰囲気。 
第137回では、「なに? この空気? 最終回?」というセリフも飛び出してきた。
「お世話になりました」と頭を下げる場面の連発で、
最後に「つづく」が出てやっと安心という感じだったよ。









「明日の光をつかめ」
第10話 「父」
 仁はやくざの父に
 従ってハウスを
 出て行く。
 でも、きっと帰って
 くるんだろう。
第11話 「壊」
 ルルの母親探し
第12話 「壊」
 ユカリがパン作りを
 始める。

DVD「かなたの子」 第3回「同窓会」  第4回「最終回」
相変わらず暗くてうっとうしい。


このブログをUPしているブロバイザーの更新を申し込む。
1年で3000円、インターネットバンキングで振り込んで申し込み完了。












茶会席 ・・
    ソチオリンピック閉幕      


 
  2月24日 (月)              
  「過去のブログ」
                    
  
今日もまた大気汚染の話だ。
天津の PM2.5 310μg
北京は実に 446μg だ。
日本の環境基準は 35μg だから
実に10倍以上に達しているということになる。
3月からと言われていた車両の走行制限も今日から実施されるようになった。
また、小学校・幼稚園の屋外活動停止もされている。可哀想にねぇ。
こんなことで対応していていいわきゃないと思うんだがねぇ。

私は子供じゃあないんでね、今日は屋外に出ましたよ。
水遊館のCoCo壱番屋で一番辛いカレーを食ってから、プールへ。
ジムでもしっかりウォーキングしてから、水中ストレッチ30分
そのまま伊勢丹まで走って(地下鉄が走ったんだよ) 夕食用の弁当を買った
20元でトンカツ、煮物、細巻き寿司
それに納豆とだし巻き、
キュウリとクラゲの酢の物と
テレビのクイズ番組。

DVD「かなたの子」
    第一話「巡る」
    第二話「道理」
なんかよう解らん、
うっとしい感じのドラマだ。
第二話の方は
東野圭吾の「夜明けの街で」と
設定がよく似ている感じなんだが、
東野の方はSEXをちりばめているのに対し
「かなたの子」のほうは
オカルト的な新興宗教が味付けだ
東野の方がかなり健康的だわな。

「明日の光をつかめ」
  第七話 「迎」
  第八話 「悔」
  第九話 「泥」
喧嘩、傷害、殺人、自殺
とにぎやかのんだけど
深刻さというか、
暗さがないし、
毎回、ハッピーエンドで
終わってくれることに
なっているので
安心して見ておれる。










茶会席 ・・
    このごろの天津ではこういう青空は見られなくなったなぁ      


 
  2月23日 (日)              
  「過去のブログ」
                    
  
昼なお電灯を点けねばならぬほどの PM2.5 空である。臭いもすごいぞ。
プールが休みなので、2ヶ月ぶりぐらいかな、銭湯に行った。
番台も垢擦りもマッサージも、そして一緒に入っているお客さんたちも
みんなが話しかけてくる。天津弁なのか他の地方語なのか共通語ではない。
けど、ちゃんと交友は出来る。ハダカの付き合いだものなぁ

Windowa VISTA| から 7 へのアップグレード、東芝と何度もメール交換をしたが
結局、中国では出来ないので日本に帰った時にやってくれということになった。

DVD「あまちゃん」  第22週 127〜132  最終回かと思った。
多分 当初は22週終了予定だったんだろう。



今週一週間の内容は   天野アキ・・・・・・歌手デビュー、映画「潮騒のメモリー」主演
  GMT・・・・・・・・舞台デビュー   足立ユイ・・・・・・東京に進出
  天野ハル・・・・・・鈴鹿ひろみと仲直り、元の夫との復縁
  天野ナツ・・・・・・元気になりウニ丼作りに復帰
  荒巻太一・・・・・・鈴鹿ひろみと夫婦であることを明かす
  種市浩一・・・・・・天野アキとの恋い(ファーストキス)
という具合である。これでも最終回じゃあないと言えるんかい?
でもまだ続きがある。「次週予告」と出たが、それは見なかった。

DVD「あしたの光をつかめ」 第5話「優」   第6話「独」 を見る。


















茶会席 ・・
    2.22日 夫婦善哉  浪速の水掛不動  外国人も信心していると言うわけではなさそう      


 
  2月22日 (土)              
  「過去のブログ」
                    
  
映画撮影のため今日もプールはお休み。
もちろん私が映画を撮っているとか撮られていると言うわけではない。
プールが撮影現場になっていると言うだけのことである。
久しぶりに銭湯にでも行こうかと思ったが、
ぶらぶらしているうちに時期と心機を逸してしまって
結局 家でコーヒーとビデオと本を相手に一日過ごした。
昼前になって腹がへったが、パン、スープ、野菜サラダが面倒くさくなって
結局はラーメンをつくって食った。勿論 冷凍を調理(?)したものだ。

DVD「明日の光をつかめ」
昨日は第一話だけで終わったので、今日は二話、三話、四話と見た。












DVD「オリンピックの身代金」
前後編合わせて4時間。長いドラマである。
銭湯にも行かず、まあまあ面白く4時間おつきあいしたんだけれども
どうにも荒っぽいつくりだわな。
ほんの一例だけれど、オリンピックを爆破すると予告されながら聖火台の下に爆薬がしかけられたり
犯人の腕をつかみながら人混みにまぎれて取り逃がしたり・・・なんぼ警察が馬鹿でもあり得ないよな。



















茶会席 ・・
    春 近し 大阪城公園      


 
  2月21日 (金)              
  「過去のブログ」
                    
  
朝 ブログをUPしていたら
突然の停電、電気代が切れた
かと思ってあわてて配電室に
同じ階の住人も皆集まってきて
棟全体の停電だと判明
5時まで続くというので
ガスで湯を沸かして
窓際で本を読んだりしていたが
だんだん疲れてきて
マクドで昼飯を食ってから
プールに出かけた。
そしたらプールでは
映画の撮影をしているので
使えないという。
なんで事前に知らせないんだ
と思ったけど見学も結構面白い
しばらく見学したあと、ロビーで読書の続き。
「やさしい訴え」 小川洋子著 読了。
珍しく非現実ではない場面設定での物語。
文章が優しいんだろうな。ゆったりとした気分で読める・
4時ごろ家に着いたら電気は復活していた。
ブログの続きやメール日本語などの処理をしてから
夕食は近くのしゃぶしゃぶ店へ。えらい庶民的な店で
寒空に並んでいる人があるくらいの超満員だった。





DVD「あまちゃん」 第21週 121〜126
ネタばれというか、はじめから
ストーリーの展開がわかっている内容だ。

新しい連続ドラマ、
DVD「明日の光をつかめ」
全45回(1回30分)
「少年少女の純粋な恋、
心震える友情、
そして生きることの
光と影を描いた感動の物語」
というドラマだ。
こういう筋立ての物語は嫌いではない。楽しみである。










以前のブログは「過去のブログ」からご覧ください。