コンゴの芸術・・・
    十日えびす      


1月10日 (金)    0000  0000  0000  0000  0000
 


初めてのスポーツクラブ。
行くと何にも言わずに
ロッカーの鍵を渡してくれた。
のるで顔パスである。
最初なのでウォーキングマシンを
20分ほど、あといくつかのマシン。
途中、お年寄りが一人来ただけ。
うろうろしていたので
ウォーキングマシンの使い方を
教えてあげた。
そして着替えてプールへ。
ここのプールは明るいし気持ちがいい
水温も丁度いいくらいだ。
暫くするとさっきのお年寄りが来たので
笑って挨拶。20分ほど水中をうろうろ
してから、プールサイドで読書。
これはさすがに少し寒いので早々に引き上げてサウナに。
サウナの音頭も低めだったので、サウナ室で1時間ほど寝た。
シャワーで体を念入りに洗って、ロビーに出て読書の続き。
合計3時間ぐらいのことだったけれど、気持ちよかったなぁ。
「妊娠カレンダー」小川洋子著。
DVD「終戦のエンペラー」
DVD「CHANGE D」
DVD「あまちゃん」第六週 31〜36











コンゴの芸術・・・
          


1月 9日 (木)    0000  0000  0000  0000  0000
 


今年になって初めて自宅から100m以上の遠出をした。
まず第一が国際大厦 日本人会。本を13冊返却、13冊借り出した。
それから、今年の年会費を納入。
次いで、地下鉄に乗って「水遊館」へ。
ここになじみの「真剣」が店を出していたので、例の「寿司定食」を食う。
味とサービスは他の「真剣」に比べよくなかった。
ここへ来たのは、隣の「假日酒店 Holiday Inn」のスポーツセンターの
下見が目的である。



さすがにホテルのスポーツクラブだけあって
設備はきれいだし、乾湿2種のサウナも
稼働しているし、タオルも貸してくれる。
それになによりも人がほとんどいない。
聞くといっつもこんなものだという。
場所的にも地下鉄の駅から5分かからない
別に体を鍛えようというわけではない。
リラックスと暇つぶしには丁度いいかも。

DVD「HANGE C」 総理大臣としての仕事こと始め。


DVD「あまちゃん」第五週 25〜30」 だんだんと面白くなって来つつある











コンゴの芸術・・・
    1989年の今日より「平成」となる。 言い換えれば昭和天皇崩御の日      


1月 8日 (水)    0000  0000  0000  0000  0000
 


パソコンをリカバリした目的自身はクリアできたのだが
いろいろと付属の問題が出てきている。
まずはメールの読み取りがうまくいかない。
IE6がよくないようなんだが、8へのアップグレードがどうしてもできない
マウスが時々フリーズしてしまう。メールで一太郎の辞書が使えない
等々である。いずれも致命的ではないので我慢して付き合っている。
そんなことと、ビデオを見、本を読んで過ごした一日。
昼はまたまた、冷凍讃岐と冷凍かき揚げ、昼なのにビールがついている。

DVD「あまちゃん」第四週、19〜24 看了。「おら、ウニ食いてぇ」


DVD「CHANGE B」  朝倉慶太 総理大臣となる
実際はこんなに簡単にはいかないんだろうけれども
以前、青島幸夫が、横山ノックが、そのまんま東が
東京都、大阪府、宮崎県の知事になった。
巨大な行政機構は有能なお役人が
動かしていく。その方向を決めるのが
知事の役割とすれば庶民の目で方向を指し示す
リーダーの存在も大切なのかもしれないな。
そういやぁ、民主党だってそんな感じで政権をとったんだけれど
実際やってみればお祭り騒ぎだけで空振りだったしね。
今度の都知事選ってどうなんだろうねぇ。
誰がなってもそんなに変わらない、っていうんじゃあなくて
主権者都民の力を背に自民党都連、巨大な行政機構を
変えていく、そんな知事はでないものかねぇ。
 「沈底魚」 曽根圭介著 読了。読みやすくはあったんだけど、
 公安外事警察、中国の諜報機関・・・よくわんらんかった。解らんかった。











コンゴの芸術・・・
    小正月  七草がゆ      



1月 7日 (火)    0000  0000  0000  0000  0000
 


昨日は駐輪場はもうキャンセルしようと思ったんだけど
また暖かくなったら乗ろうか、と思い直して
駐輪場代一年分払いに行った。
私の自転車はもうまるでゴミ同然といった状態だった。
また、新しい自転車を買ったら、それ置いてもらえるか
と聞いたら古いのを片付けたらな、というので
納入済みのシールだけもらって
また、よろしく頼むと言って帰ってきた。
ほんとうに、もう少し暖かくなったら、春風を受けて自転車で散歩をしよう
オー、サイクリング、サイクリング、ヤッホー! ほんまかいな。

DVD「あまちゃん」第三週、13〜18 看了。


DVD「CHANGE A」  朝倉慶太 国会議員になる。
うん、間違いない、確かに前に見た。けどおもしろくてついつい見続けてしまっている。
どうも、次は総理大臣になるみたいだ。
結構、昨日の「ああ閣議」と同じくらい荒唐無稽な話なんだけど
でも、おもしろいんだな。
CHANGEって題だけど
国会議員になっても
変わらないところがいい。

DVD「奇跡のリンゴ」
これは前に本で読んだことがある
苦節10年、無農薬のリンゴ栽培
を成功させていく話だ。
フィクションだとしたら
もうええ加減にせぇよ
というストーリーだけど
実話なんだから仕方がない。











コンゴの芸術・・・
    神戸には PM2.5 はないみたいな感じだな。      



1月 6日 (月)    0000  0000  0000  0000  0000
 



朝、今年分の住宅管理費を納入にいった。1419元
他に駐輪場代の納入も準備していったのだが、
たぶん去年一年間一度も自転車に乗らなかったように思う。
もう自転車はいいか、と思って知らん顔して帰ってきた。
気がついてみれば、今年になってから家の周りでちょっと買い物したぐらいで
ほとんど外を歩いていない。だから飯もええ加減になっている。
今日はちょっと出たついでに買ったイチゴが昼飯がわり。
夕食には冷凍の讃岐うどんにこれも冷凍のかき揚げをのせたものだった。

メール日本語は毎日一題課題を出し、その解答と日記を提出させ、
その添削と新しい課題の提出という形で続けている。
出題は画像、音声、動画なども添付できるので、漫画を送ってセリフを入れさせたり
歌の歌詞を聴き取らせたり、いろいろバラエティがとれて結構おもしろい。
解答も朗読を添付で送らせて発音指導もやっている。
多い子はもう170往復ぐらいになっている。(38度の熱の時もがんばって続けたよ)
毎回、あれっ これ前に出したかな? と思ってしまうので、
今日は時間がかかったけれども、いままでに出した課題の一覧表を作った。

DVD「ああ、閣議」というのを看た。
よくまあ、こんなに馬鹿げたシナリオを映画にするものだ
と感心してしまうほど馬鹿げた映画だ。
金払って劇場で看たら生卵でもぶつけたくなるかも知れん。
DVD「CHANGE」第一話。
たぶん前に看たことが
あるような気がする。
全10話。どこまで続くか?











コンゴの芸術・・・
    さざんか、さざんか咲いた道、たき火だ、焚き火だ、落ち葉焚き      



1月 5日 (日)  0930  0000  0911  0000  0715
 


昨日はずいぶん夜更かしをしたのだが、今朝は殊のほか気分よく目が覚めた。
本来なら「青木学級」の日なんだけど先生も PM2.5 にやられて喉が痛くて、咳が出て・・・ということで
今日は「青木学級」はお休み。
PN2.5 も少しはあるだろうけれど世の流れに敏感な先生だからきっと「流行性感冒」なんじゃあないかな。

パソコンの方もほぼ修復は済んだんだけれども、まだちょっとした手直しが残っている。
いやいや「ちょっとした」とは言えないな。
一本のプログラムをインストールするのに3時間もかかるヤツがあったりして、午前中はかかってしまった。
午後からやっと使い始めたんだけれど、それでも、まだまだ不具合が多い。
まあ、何事もあまり完全を求めてはロクなことはない、ちょっと不具合があるくらいの方が丁度いいのだ。

DVD「いねむり先生」を看た。
いい感じだなぁと思って看ていると
最後に作・伊集院静と出た。
いゃあ、懐かしい。
そうだ!麻雀と競輪、
それと酒と飯と放浪、
この頃本ではなかなか
会えないのだがホント懐かしい
もっとも、本では会えないというのは本が出ていないというのではなくて、
出張・駐在で天津に来る日本人が日本人会においていってくれていないというだけのことなんだが。

昼、上海で買った「人参入り烏龍茶」というのを使って茶粥を作ってみた。
ま、悪くはないけれど、茶粥はやっぱり日本茶だな、
というあたりやっぱり頭が固くなってきていると言えるかも・・・・

「最高の贈り物」 '98年版だけど日本ベスト・エッセイ集。
パソコン作業の待ち時間にこちょこちょと読んでいったんだけど
これは読み応えがあるというか、
う〜ん、そうだよな、と思わせてくれるものが多かったな。











コンゴの芸術・・・
          



1月 4日 (土)  0930  0000  0911  0000  0715
 


医者でもない友人が 「インフルエンザーだな。
布団の中でただひたすら 高熱に耐えれば直る」と診断したとおり、
48時間ひたすら寝ていたらコロリと治った。
さて、持ち越しのリカバリだ、と思ったら今度はインターネットがつながらない。
ルーターとかPCの問題ではなくて日本のテレビも映らない。
仕方がない、本を読んだりしながら午前を過ごす。
「レキシントンの幽霊」村上春樹 超自然物語は読んでいても気楽だ。書く方もそうだろう。
昼頃、インターネット回復。12時リカバリ開始、第一段階が終了したのは2時。
そこから不要のソフトを除去したり、自前のソフト20本ほどを
CDから入れたり、ダウンロードして入れたり、
第二段階が終了したのは夜の12時だった。
それでもまだ完成ではない、まだまだ微調整が必要だが
今日はまあ、このへんで・・・・
そこからテレビを2本見ながら2時まで酒を飲んで寝た。
「寝だめ」というのはできるんだな。
こんだけ起きていても少しも眠くならないものな。











コンゴの芸術・・・
          



1月 3日 (金)  0930  0000  0911  0000  0715
 


目が覚めた時にはちょっとマシになったかな、という感じだった。
ちょっと外出もした。宅配を注文していたのでその小銭作りである。
しばらくして気がついた。やっぱり体調はマシにはなっていない。
宅配を注文しているので午前中は在宅、それも起きていなくてはならない。
午前中の筈が12時過ぎになってやっと来た。
雑炊を喰って午後はずっと寝ていた。
夕方になって熱を測ると38度だった。
昨日ウンウンと言っていた頃はもう少し高かったんだろうな。
これでまたワシの頭の回路が大分故障したことだろう。
またひとつ幸せになったと言えるのかも知れないけどね。
こうして三賀日は終わった。

トップの写真の右下のちっちゃな石、あれ、いいね。












コンゴの芸術・・・
          



1月 2日 (木)  0930  0000  0911  0000  0715
 


正月二日、まだ三が日の内というのに体調極めて不良
一応外が白み始めた頃、と言っても天津時間7時半ごろだが
起き出したのだが、どうにもいけない。
咳も、水ばなも、くしゃみも思い切り出るし
心も精神も頭脳も、ついでに外の空気までぼんやりしている。
それでも昼前までごろごろと起きていたのだが
やっぱりダメだとベットにもぐりこんだ。
時々、目は覚めるのだが起きる気にはならなくて
そのまま、7時半ごろまでねる。 それでもやっぱりダメだと8時過ぎまたベッドに
今度は悪寒だ、背筋がキューと寒くてガタガタ震える。
歯もガチガチ言っている。咳、くしゃみは収まっているようだが、今度はうなり声だ。
さんざんな正月だったな。一年分の体調不良を全部出してしまったから、今年はきっと大丈夫たろう。

そういいながらも「卒業」東野圭吾 読了。
まえ、2/3ぐらいは面白かったのだが
密室の謎解きとか動機の解明になると全くくだらん。

パソコンのリカバリは明日以降だな。









コンゴの芸術・・・
    2014年 平成26年 元旦       



1月 1日 (水)  0930  0000  0911  0000  0715
 



お正月だ。昨日も遅くまで酒を飲んでいたので、かなりゆっくりと起きだした。正月の朝寝だ。
別に初詣とか、年始回りとかもない。
でもまあ、正月だから、それなりに
ちょっとお雑煮なども作って
数の子や紅白の酢の物でちょっと一杯。
ブログを書いて、メール日本語塾での指導をして
そしていろいろな人に年賀メールを送った。
夕方から友人来宅。またまた、酒盛りだ
このときは正月を祝って「お屠蘇」をで乾杯した。
本物の屠蘇なんて飲んだのは小学校の頃以来かな。

「あまちゃん 第二週 7〜12」を見る。


パソコン、いよいよダメかな、明日でも一日がかりでリカバリをしてみよう。
2014年 初仕事という感じだな。まあ、いわば書き初めみたいなものか。











先週以前のブログは下の「過去のブログ」からご覧ください。