コンゴの芸術・・・
    大晦日(2013年最後の日)       


12月31日 (火)  0930  0000  0911  0000  0715
 

大晦日だからのかどうか解らない。がどうしてかラーメンが食いたくなった。
天津にはラーメン専門店もたくさんあるんだが、
買い物のついでもあったので伊勢丹Buhtでラーメンを食った。
Buntでラーメンを食うのは初めてだったが、これは美味くなかったな。
あと一歩で「不味い」の評価になるところだ。もし、この店に
初めて入ってラーメンを食ったら、もうこの店には行かないだろうな。
夜、友人が来るというので昼寝がてら銭湯に行った。
やっぱり風呂で体を清めてお正月をという気持ちだろうか銭湯は満員だった。

6時から11時半(日本の12時半)まで「宴会」
その背景とはいいながら
「紅白歌合戦」と「行く年来る年」を
全部見た。もう10年ぶり以上だろうな。
出てくる若手の歌手はほとんど知らないし、
年寄りの歌手も、これ誰だ? と字幕を見て
あ〜、あいつか! と驚く始末。
確かに、時代は変わっていっている!

NHKの「あまちゃん」を見始めた。
DVDで6枚ある。いつまでかかるのかわからないが
今日は第一週6話まで見た。
半沢直樹とともに今年の大ヒットだそうで
紅白でも「あまちゃん」の出演部分が多かったな。

「猫連れしゅっくんノート」園田恵子著 読了
これまた全く個人的なエッセー。

PCの具合がどうにもよくない。
仕方がない年賀状を出してしまったら思い切って、リカバリして2014年版にするか。


 









コンゴの芸術・・・
    お正月近し      


12月30日 (月)  0930  0000  0911  0000  0715
 

銀行に行って少しお金を卸し、
カルフールで安い加湿器を買った。
安くてもちゃんと白くて冷たい煙(?)を出している。
続いて近くの家具屋に書斎用の椅子を買いに。
前の椅子は大きくて貫禄があったんだか
寄る年波には勝てず腰が砕けてしまったのだ。
次いで、正月用食品の買い出し。
黒豆も、鰊昆布巻きも、数の子も出来合いだ。
一連の写真だのにPCには加湿器の写真も椅子の写真も認識されない。
なんなんだろうかな?

夜は熊本と東京から来た友人とGang★Gang で会食。この写真も紹介できない。









コンゴの芸術・・・
    お正月近し      


12月29日 (日)  0930  0000  0911  0000  0715
 

日曜日は視覚障害者日本語教室の日である。
今日のテーマは「中国の就職難をどう乗り越えるか」
確かに中国では、というか中国でも史上初の就職難と言われている。
でも、本当に就職難か。統計ではそうだけれども、自分個人として本当に就職難なのか。
仕事は見つからないわけではないんだけれど大卒の私には向いている仕事がない、という就職難ではないか。
大卒、大学院卒、日本語N1合格、といった資格で飾っているけれど、本当にその実力があるのか。
そして、その実力に見合った仕事というのは、ただ給料が高いということなのではないか。
などと考えながら授業を聞いていた。
授業の後、鞍山西道で降りて
プリンターインクや
USBコードなどを買って
伊勢丹地下「丸亀」で昼食
吉利屋でDVD購入
日曜日のせいだろう
伊勢丹のスーパーのレジも
ずいぶん長い列である。

写真の取り込みがどうにもうまくいかない。
iPhne の中には7〜8枚ある(何もしなくても iPad にも7〜8枚が取り込まれている)のに
PCにはこの3枚しか取り込まれない。










コンゴの芸術・・・
    お正月近し      


12月28日 (土)  0930  0000  0911  0000  0715
 

本は「続 岳物語」 椎名誠著 読了。
DVDは「県庁おもてなし課」。看了
本もビデオも私小説的というか、個人的というか
ここ数日なんとなく似た傾向のものが続いている。
別にそういったものを選んでいるわけではないのだが・・・
でも、それはそれとして結構おもしろいんだ。
何かを考えたり、大感動したり、憂いたりするよりも
片隅の物語にそっと寄り添っている方が落ち着ける気分。

夜はこのたびのビザ更新でお世話になった方との夕食会。
日本からの派遣を受け入れてくれた会社の副社長さんである。
活け作り、石狩鍋、・・・・・・ よく食べ、よくしゃべった。
次、6月の時も引き受けてくれるというので、まずは一安心。

iPhne からの写真の取り込みがやっぱりうまくいかない。
何枚も撮っている内の一枚だけがPCに入っている、ということは
iPhne も、接続もPC側のプログラムもちゃんと動いているはずなんだがなあ、










コンゴの芸術・・・
          


12月27日 (金)  0930  0000  0911  0000  0715
 

今日も一日一歩も外に出なかったな。別に反日を気にしているわけでは全然無い。
安部の靖国参拝は「強烈な反発」とか言っているけれども新聞報道はずいぶんおとなしい。
もちろん反論するためとは言え「
「戦後日本は自由・民主国家を建設し、平和発展路線を堅持してきた」
「中・韓両国に敬意を持ち、友好関係の構築を望んでいる」との
安部の主張がちゃんと紹介されている。こういうことは今まであまり無かったのではなかろうか。
そうすればやっぱり安部の靖国参拝はいらざる緊張を引き起こしただけ、
ということになるのではなかろうか。



死ぬことは「成仏」で、死体にむち打つようなことはしてはいけない、という日本の「文化」からみれば
数名の戦犯が祭られているからその神社に参拝することは許されないという批判は受け入れにくい。
もっと「日本の文化」を尊重してほしいという気持ちはあるだろう。
でも、翻ってみれば、死んだからといって罪がゆるされるわけではない、
という「外国の文化」を尊重する精神が必要なのではないか。
「靖国」でなくても戦没者、英霊、遺族に感謝、哀悼を表す方法はいくらでもある。


「国境の南、太陽の西」 村上春樹著 読了
訳のわからない題で
また訳のわからない内容かと思ったが
これはなかなかおもしろいというか
読みやすい本だった。
DVD「建築学概論」看了
韓国のドラマである。なかなかいい。
    「作家の手紙」読了。しようもない。














コンゴの芸術・・・
    毛沢東生誕120年  安部政権誕生1年      


12月26日 (木)  0930  0000  0911  0000  0715
 

今日は一転いい天気になった。
と言っても外出はカルフールへの買い物と銭湯に行っただけ。
どうも空気が悪いから外出しないというのは自分向けの「言い訳」であるらしい。
買い物はやっぱり年末とあって風呂トイレ用の洗剤とか、マットレスとか大掃除を意識したものが多い。
銭湯も久しぶりだ。入浴、垢擦り、按摩、修脚、足療とひとコース一式、48元。

気持ちよく寝ていると、テレビでは安部首相の靖国参拝が大きく報じられていた。
垢擦りの兄ちゃんが私の所にやってきて、テレビを指さす。別に怖い顔をしているわけでもない。
真っ裸のままだけど、深々と90度のお辞儀をすると、笑いながら私の肩をたたいて向こうに行った。

そう言ゃあ、日本大使館と日本人会から「注意喚起」のメールがとどいていたな。
   最近の日中関係の動きに係る注意喚起  (2013年12月26日)
    1.当地報道では既に種々厳しい対日論調が示されており、今後、中国内における対日感情の悪化が懸念されます。
    2.現在のところ、邦人社会全般に対する抗議行動やデモ行進が行われるとの具体的情報には接していませんが、
      今後しばらくは、在留邦人のみなさまや旅行、出張等で当地を訪れるみなさまには、
      以下の諸点にご留意の上、ご自身の安全確保には十分ご注意ください。
以下の諸点の中には「銭湯で入浴時の対応」という項目は無かった。

DVD「舟を編む」看了  これはいい映画だった。
15年かかって「大渡海」という見出し24万語の辞書をつくる話なんだが
恋のエピソードなどもあるんだが、そっちに走ってしまわずに
辞書作りの過程がほんとうに丁寧に、誠実に描かれている。

今日はいい映画を見た。









コンゴの芸術・・・
    クリスマス      


12月25日 (水)  0930  0000  0911  0000  0715
 

今日の天津の空気は耐えられぬ。
学生からのメールで
  今日の天気が怖いですねぇ。悪魔が来るらしいです。
  目の前にあることしか何も見えません。
  学校の道で歩いて、空気を吸うと、鼻の中が痛いでした。
と言ってきたが、「天気が怖い」というのは言い得て妙、本当の実感である。
ということで一日外出もせず
閉じこもっていたのだが
夕方、友人から食事をおごるとの
電話があった。初めは天津中心部の
和食店と決めていたのだが
空気も悪いことだし、我が家近くの
中国料理店「川国演義」に変更
クリスマスのせいか店はに賑わっていた。
「城崎殺人事件」 内田康夫著 読了。 殺人事件の推理の部分貧弱。つまらない。

「公立学校共済組合 年金フォーラム」受領。
また、年金減額のお知らせだ。なんかこのごろ毎回 減額通知が来ているみたいな気がする。
まあ、1%とかだから命に別条はないが・・・・・









コンゴの芸術・・・
    クリスマスイブ      


12月24日 (火)  0930  0000  0911  0000  0715
 

宅配で日本酒3本とビール一箱を注文、午前中の筈が1時になっても来ない。
電話をすると2時過ぎにやって来た。
老人大に来期の受講科目(48式太極拳)の受講料を支払いに行く。
と、それは27日以降だと言われる。そんなことはなかろう、と
前に「23日から31日までいつでも」と書いてもらった紙を見せると
「本当だ」とみんなに回覧して納入を受け付けてくれた。
あの紙、持って行っていなかったら、また出直しだっただろうなぁ
何か、このごろ滑り込みセーフというか、振り逃げ出塁みたいなことが多くなっている。
夕方、日本に一時帰国していた友人が帰津、
この人は来期老人大で日本語を教えるとか・・・。彼は先生、私は学生、三尺下がって歩かにゃあならんかな。
街はクリスマスイブ(中国語で「平安夜」という)、濱江道などはものすごい人出である。
夜は PM2.5 が見えないのがよろしい。










コンゴの芸術・・・
    天皇誕生日      


12月23日 (月)  0930  0000  0911  0000  0715
 

神戸行きのため少し遅くなったけれども年金を受け取りに銀行に行く
神戸への送金の月であるが、6月にまたビザの再申請で日本に行かねばならぬ。
ということもあって送金額は半分に減らした。まあ、仕方がない。

夕方よりメールで
日本語を教えている学生が
台湾料理をご馳走する
というので出かけた。
学生におごってもらう
というのも何だけれど
それでもうれしかったので
喜んででご馳走になった。 右端はその学生が故郷に帰ったので、そのお土産としてもらった飾り物。

昨日、チャットで Norton のエラーを直してもらったが
それ以来、こんどは iPhne の写真が取り込めなくなっている。
なんか、いろいろやってみるのだが、どんどん悪くなっていく感じ。
しばらくは写真はあきらめねばならないかな。

「小泉官邸秘録」 飯島勲著 読了
政治のトップっても、それほどたいしたものではないんだな
というのが感想だ。











コンゴの芸術・・・
    柚子湯には入らなかったが今日は冬至  これからは一日ごとに日が長くなっていく。       


12月22日 (日)  0930  0000  0911  0000  0715
 
どういうわけか、2時半ごろに目が覚めてしまった。
まさか神戸←→天津間で時差ボケってこともあるまいに。
仕方がないので、起き出してごそごそやっている内に
8時ごろになって眠たくなったので、また酒を飲み直して昼過ぎまで寝る。
午後、パソコンの調子がおかしいので norton とチャットで相談したら
向こうが勝手に私のパソコンを遠隔操作して1時間ほどでちゃんと直してくれた。
すごいものだ。でも相談した不具合は治ったけどまた新しい不具合がでている。
iPone をつないでも自動的に出来ていた写真の取り込みができなくなっている。

夕方、神戸でご馳走してもらった友人からお誘いで、今度は天津で飲もう、ということで
天津の神戸園で食事会。天津の味も決して神戸に劣ってはいない。
値段だって神戸とあんまり変わらないんだものね。









コンゴの芸術・・・
          


12月21日 (土)  0930  0000  0911  0000  0715
 
神戸から帰ってきて早々であるが
今日は第三土曜、天津日本語教師会の日である。
朝からヨタヨタしながらも、参加者の名札や
資料を作成して早めに出発。
早すぎでスタバで1時間ほど時間をつぶして会場へ
会場は今回初めて使わせてもらう天津外語大である。
そして、今日は模擬授業ということで現役の学生が
8名ほど参加している。
テーマは「発音指導」
ちょっと模擬授業らしくなかった面もあるが
それでも学生たちと一緒に楽しく授業を見
話し合いをした。
研究会の後は学内のレストランで食事会。
学生たちもみんな一緒で
これまた、久しぶりに
ナイフとフォークで食べる食事だ。











先週以前のブログは下の「過去のブログ」からご覧ください。