コンゴの芸術・・・
    今日も神戸「相楽園」の菊花展の様子である。 「世界こどもの日」      


11月20日 (水)  0930  0000  0911  0000  0715
日本には「日本の子どもの日(5月5日)」と「世界こどもの日(今日)」の二つがあるらしい。日本の方は祝日で世界の方は祝日ではない。

今日も決行バタバタと忙しかったよ。
まず、上海行きの列車の切符を買いに行った。
帰りは12月3日にならないと発売しないので片道切符である。
情報誌に出ていた列車を注文するとその列車はもうない、と言う。
あれやこれや何度も調べてもらって、結局は在来線特急から新幹線に
同じ2等で375元から513元に138元もアップだ。イタ イ !
そのかわり車中で我慢の時間は8時間から5時間に短縮される。
出発時間も少しゆっくり出来るし、明るい内に帰宅出来そうだ。
まあ、それなりにいいことはあるわけだ。

次いで、禧之源という店に
醤油等の買い出し
キッコーマン濃口
ひがしまる薄口
料理酒 各1.8g瓶である
その他は鰺フライとか
ウナギ、海老フライとかの
冷凍食品だ。

一旦 家に帰ってからすぐにまた古文化街へ
きのう買った小さなアクセサリー時計が動かないので修理、あるいは交換に。
行ってみたがその店がない! 
路上の出店なので日によってあったり、なかったりするんだろう。
あきらめかけたところ、昨日の兄ちゃん発見。
「これ動かんよ」というと「うん?」としばらくさわっていたが
ちゃんし動くようになって返してくれた。
その後今までちゃんと動いている。
露天商売もこういうのは割合親切なんだ。
治らなければ気持ちよく新品と交換してくれる。
私の持ち込んだ欠陥品はそのまま店に並んで外国人に土産物として売ればいいわけだから。

その他、衝動買いでちょっときれいな石を3個、2つを握ってゴリゴリやる何かの種1セット。
今持っているのは(使っていないが)ウルムチかどっかで買ったかなり立派な物。
でも大きすぎてやっている間によく手からこぼれてしまう。
今度のだと本を読みながらでもゴリゴリ出来て健康にいいんじゃあないかな。
3個の石の方は何の言い訳もない。ただの衝動買いだ。








コンゴの芸術・・・
    神戸「相楽園」の庭では菊花展が行われている      


11月19日 (火)  0930  0000  0911  0000  0715
 


古文化街に行った。
神戸行きの時のちょっとした土産物探しである。
縁日というか、日頃あちこちの路上で店を開いている小物屋さんの大集合である。
ひとつひとつ見て回ったけど、こういうのは自分への土産としてはいいかもしれないけれど
人には一回「へぇ〜」と言われてそれでおしまい、土産にはならない。
商品の上に犬が寝そべって店番をしていた。


そのあと、小便がしたかったこともあって
近くのケンタッキーで15元の昼食。
ここでしばらく本を読んでから
平和路、濱江道をへて第五大道商厦のDVD屋へ
またまた10タイトルほど購入。
DVD「はやぶさ」看了。23日 日本人会の催しで
「はやぶさ」の話があるようなので
その事前学習である。
何年にもわたって宇宙の彼方の、見えない飛行物に信号を送り続け
故障を見つけ、修理し、一度は見失った物を数ヶ月あてもなく探し続け・・・・
ドラマとしてはそんなに引き込まれたというわけではないが、その事実には感動した。

「首魁の宴」高杉良著。読了ということにしておこう
この前の「濁流」の続編で、またまたおんなじような話を繰り返し、繰り返し・・・・








コンゴの芸術・・・
    旧暦の16日だけれども今日が「満月」  神戸「相楽園」の庭では菊花展が行われている      


11月18日 (月)  0930  0000  0911  0000  0715
 


夕方、友人から電話あり。
「神戸園」で『石狩鍋』を喰った。これは旨かった。
鮭はこうして酒粕で煮て喰うのが一番旨いかもしれないな。
まだ零下にはなっていないが、
最低気温は2度3度というところでかなり寒くなっている。
これからは鍋だなあ。
神戸園に行くついでに天津図書大厦に寄って本を一冊購入
音声CD付きで神戸往復の暇つぶしに使う。
ちょっと大きめの充電器も買う。これで電気を心配せずに iPad で映画を見ることが出来る。

ビザの件  「招聘状」のコピーを旅行社に送ったら電話番号が申請書と違っているとの指摘
再度 招聘状を作ってもらうことになった。面倒かけて申し訳ないけれど
日本に行ってからダメと言われなくて良かったとせねばなるまい。









コンゴの芸術・・・
          


11月17日 (日)  0930  0000  0911  0000  0715
 


どういうわけか朝3時半に起きた。
普通だと15〜6秒でもう一度寝てしまうのだが、メガ冴えてしまっている。
だのに、一日中ぼんやりと眠たかった。たまらず4時ごろから2時間ほど夕寝。
 ビザ申請の書類が一応全部そろったはずだ。
 全部をコピーして明日あたり旅行社に送って事前審査を頼む。
ガスの集金。1ヶ月44元。
 「濁流 上」 高杉良著。
 読みにくくはないのだがおなじことがだらだら書いてあって面白いとは言えない。








コンゴの芸術・・・
          


11月16日 (土)  0930  0000  0911  0000  0715
 


天津日本語教師会 11月例会
今回は天津財経大学に場所を移しての例会である。
テーマは「協働学習 peerleaning」について。
「教える」ことから「学ぶ」手伝いへ
教師→学生 という一方通行から学生←→学生へ
という学習観の切り替えについて
実際に小集団になって話し合いながら
考えた。楽しかったことは楽しかったけど・・・

教師会が終わってから財経大構内のレストランで
恒例の食事会をして、みんなで地下鉄に乗って帰る。
今日はそんなに寒くはなかったけど、
風が強く、落ち葉散り敷く秋らしい一日であった。
帰りに伊勢丹に寄り、ちょっとつまみを買って
家で飲み直す。
DVD「マイガール」全10話を iPad に入れる。
上海までの列車7時間、鑑真号の2泊3日用である。










コンゴの芸術・・・
    七五三  明日の土曜日あたりは神社でかわいい和服姿が見られることだろう      


11月15日 (金)  0930  0000  0911  0000  0715
 

暖房は細々とだが来ているようだ。
室内でジャンバーを着る必要がなくなっている。
家の近くをぐるりと回ってたくさんの仕事をこなした。
写真は路上の果物屋である。ずいぶん品数が多い。収穫の秋だね。
まずは銀行に行って米ドルを日本円と中国元に両替して現金化
次いでコピー屋(明日の今日し会の資料コピー)
→文具店(封筒購入)→スーパー(安物ワインと即席スープ)
→セブンイレブン(ポテトサラダ)→スーパー(ポテトチップス)
「戸隠伝説殺人事件」内田康夫著 読了。
「武王の門」や「きのうの世界」などと比べると推理すべきことがはっきりしていた読みやすい。










コンゴの芸術・・・
          


11月14日 (木)  0930  0000  0911  0000  0715
 

また歯が抜けた。というよりも折れて落ちたのかも・・・
あと何本残っているんだろうか? 
その内総入れ歯もボンドで止めなければならなくなるのかも・・・
楢山節考の時代だったら、これだけ歯が抜けたら確実に「山送り」だったろうな
老人大「篆刻」に行った。
今日は実際の篆刻刀の使い方と彫り跡をOHPで見せたり、
学生の石に彫って見せたりと私にも参加できることが多く
瞑想にふける時間はあまりなかったな。
印は先生の彫ったもので「神駿」と書いてあるらしい。
わざわざ他の学生が、押印して持って帰ったらどうかと声をかけてくれた。
下は「壽」これは読めるけど側刻の文はほぼ読めない。


夜は近くの韓国焼き肉の店に行った。
久しぶりに行くとえらい美味しく感じた。
並んでいる小皿のほとんどはサービス品である。
とにかく量が多いので「チヂミ」と言ったかな、お好み焼きみたいなの
それを包んでもらって家に帰ってから、また飲み直した。

暖房はなんか入り出したような気はするんだけれど
まだまだ部屋を温めるというところまではいっていない。 室内も寒い。









コンゴの芸術・・・
          


11月13日 (水)  0930  0000  0911  0000  0715
 

日本のテレビドラマ(DVD)を iPad に取り込む作業、
これはずいぶんと時間がかかる。
まだ先の話だけれど、天津→上海まで列車で7時間
鑑真号に2泊3日、帰りも同じ。この間の暇つぶしには
是非必要な作業である。
それと、これをやっている間、
パソコンが使えないということもなかなかいい。
紙と鉛筆の作業というのも今は新鮮に感じられる。
DVD「アルバート氏の人生」看了。
「きのうの世界」恩田陸著読了。何かわけわからないストーリーだが途中で投げ出さずに最後まで頑張った。









コンゴの芸術・・・
          


11月12日 (火)  0930  0000  0911  0000  0715
 

日本語教師会の会場探しで天津外国語大学に行った。
写真の会議室だったら毎月使ってもらってもいい
と言ってくれたのだが場所としてはちょっと狭い。
でも、教室が一定していなくてもいいのなら
その都度申請をしてもらえば教室を貸してもらえる
ということなので、幹事会で相談の上であるが
12月以降は外語大を使わせてもらうことに
なるかも知れない。まあ、一安心というところである。
そのあと天気もよかったし幹事会の仲間と
小白楼のコーヒー店でビール(?)を飲んで
5時まで時間をつぶし、別の日本料理店で
「虎鍋」とやらを喰いながら大声でしゃべった。
  ギックリ腰はややマシになった。
  気にするとやっぱり痛いのだが飲んでいると
  完全に忘れてしまっている。
12日なのにまだ暖房は入っていない。









コンゴの芸術・・・
    神戸の虹だ   独身者の日      


11月11日 (月)  0930  0000  0911  0000  0715
 

歩くことは健康にいい。確かにそうなんだろうけれど、
昨日はちょっと歩きすぎたかな。
後半は買い物があってかなり思い荷物もかついでいたし・・・・
なににせよ、過ぎたるはなお及ばざるが如し。
一日中、腰痛で寝たり起きたり
じっと寝ているのが一番とは解っていてもなかなかそうも出来ないし
それでも夕方ぐらいには少しはましになってきた。
「きのうの世界 上」恩田陸 著 寝ころびながらなんとか読了。
















先週以前のブログは下の「過去のブログ」からご覧ください。